ロクク「狩らせてもらうぞ!貴様の出場権ごと!」

昨晩のことだ
『ゴーイングマイゥェイ』の管理人ロククがいきなり東京からやって来てこう言ったのだ。

「ななず、今から俺とデュエルだ!負けたら大会出場は諦めてもらう!!」

大会はまだ始まってもいない。
(…何を言い出すんだコイツは)

話し合った結果、ルールが決まった。
1デュエルはマッチ戦
2サイドは無し
3ななずは大会用のデッキを使用
4ななずが負けた場合、ななずはロククの代理として参加。大会で賞品を得た場合にはロククへ郵送。

という、ふざけたルールでロククが闇討ちに来た。

ななず「ふざけやがって…なんで大会開始前に実質一回戦敗退にならないといけないんだよ!」
ロクク「それこそ俺の望むところ!ここで墜ちてもらうぞ、ななず!」
ななず「くそがー!」
ロクク「あ、俺、デッキ持ってきてないから貸してね」
ななず「………………………は?」

ななず【星屑ドラグニティ2】vs【アルケミックビート改】ロクク

ななず「なんでデッキ借りた上で改造してるんだ。後、なんだそのタワー!w」
ロクク「デッキ枚数52枚!ドヤァ」
ななず「始めて使うデッキに対策カード詰め込んだところで流石に負けんぞ?…てかそんな魔改造に負けたくない」
ロクク「御託はいい、さっさと始めようぜ?」

結果は2連勝で勝ちました。
ええ、流石に負けませんよ。
彼の闇討ちは見事に失敗しました。
1戦目は先行2ターン目でのオーバーキル。
2戦目は/バスター×2でサレンダーさせました。

彼が自分のデッキを使ってたらどうなっていたか…は、考えたくないので思考停止。
危うく一回戦敗退になるところでした、おそろしや。

ロクク「いやー残念。負けちまったかー」
ななず「流石に勝つよ、こんなところで倒れてたまるかってんだ」
ロクク「最近ななずが『ほど遠いんだよねえ!』とか調子のってたから、せっかく闇討ちに来たのに」
ななず「せっかくって何だせっかくって!お断りだよ!」
ロクク「ははは」
ななず「闇討ちに来るなら自分のデッキを持って来いよ」
ロクク「ま、俺も時間空いて、たまたま来れただけだからな。まあでも久しぶりに楽しかったよ」
ななず「確かに。デュエルするの久しぶりだったもんなー」

以下略

という、大会開始前に大会の裏で行われたデュエルの記録でした。

どうやら明日、
ひきだしvsたまちゃん
が行われそうなので、この闇討ち戦はエキシビジョンというか、オープニングというか、タイミング的にはいいイベントになってしまいましたね。
明日が楽しみです!

【星屑ドラグニティ2.5】

【星屑ドラグニティ2.5】

身内大会の『第1回ななず杯』に参加する【星屑ドラグニティ2】を少し編集したので、新しくレシピをあげておきます。

モンスター19
《ドラグニティードゥクス》×3
《ドラグニティーレギオン》
《風の精霊 ガルーダ》×2
《ドラグニティーファランクス》×3
《ドラグニティーアキュリス》×2
《バスター・ビースト》
《スターダスト・ドラゴン/バスター》×2
《レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン》×2
《霞の谷の幼怪鳥》×2
《BF-精鋭のゼピュロス》

魔法15
《竜の渓谷》×3
《テラ・フォーミング》×3
《サイクロン》×3
《禁じられた聖杯》
《おろかな埋葬》
《月の書》
《未来融合ーフューチャー・フュージョン》
《死者蘇生》
《ブラック・ホール》

罠6
《バスター・モード》×3
《神の警告》×2
《神の宣告》

エクストラ15
《スターダスト・ドラゴン》×2
《ドラグニティナイト・ヴァジュランダ》×2
《ドラグニティナイト・ガジャルグ》
《氷結界の龍 ブリューナク》
《C・ドラゴン》
《インヴェルズ・ローチ》
《聖刻龍王ーアトゥムス》×2
《セイクリッド・トレミスM7》
《迅雷の騎士ガイアドラグーン》
《超弩弓砲搭列車グスタフ・マックス》
《波動竜騎士 ドラゴエクィテス》
《F・G・D》


アルケミ「そういえば、昨日は結局一回戦出来なかったのね」
ななず「うん、残念ながら選手が揃わなくてね」
アルケミ「どう?」
ななず「どうとは?」
アルケミ「このデッキで、勝てそう?」
ななず「現状の全力は注いだ。…勝つよ」
アルケミ「そう。ま、精々頑張ることね。イザナvsはっしー、どっちが勝ち上がって来ても楽な戦いじゃないわよ」
ななず「もち、折角の第1回だし最初からクライマックスで行こうよ!」
アルケミ「そうね!全力注いだデッキならきっと応えてくれるよ」
ななず「うん、きっと大丈夫!ただ1つ言うことがあるとすれば…」
アルケミ「?」
ななず「希望を与えられ、それを奪われる。その瞬間、人間は一番美しい顔をする。さあ!これが俺のファンサ…」
アルケミ「それはもういいわよ」ゴッ

第1回ななず杯の『細かい』ルール説明

ななず「ここで『第1回ななず杯』のルールを説明しよう!」
アルケミ「遅い!」
ななず「な!?」

ドン!

アルケミ「…何やってるのよ?」
ななず「いや『遅い!』と来たら驚愕の表情で『何!?』とか『疾(はや)い……!!』とか言いたくならない?」
アルケミ「ならないわよ、どこのバトル漫画よ、そういう意味じゃないわよ、ふざけるのも大概にしなさいよ」
ななず「4つ同時に突っ込んだ!」
アルケミ「だか、高校生とやるには10個同時に…」
ななず「それ違うから!てかツッコミじゃなくてボケへの前フリだったのかよ」
アルケミ「いい加減ボケばっかやってないで本題に入るわよ」
ななず「え、あれ、俺だけ?…あ、はい」


第1回ななず杯
ルール説明

※デッキに関して
☆デッキは自由(公式ルールの範疇で)。
☆サイドは有り、無しどちらでもOK。
★裁定はその時期に合わせること。ただしVジャンプによる公式発表日(Vジャンプ発売日)から新禁止制限改正の翌月までの期間はどちらの裁定に合わせてもよしとする。
今回の場合は以下の通り。
(8月21日~8月31日午後23時59分59秒)
この期間は8月、もしくは9月の裁定のどちらでも構わない。しかし裁定の混合は当然禁止。

※対戦に関して
☆トーナメント方式。
☆対戦の組み合わせは抽選。
☆2本先取のマッチ戦。
★1戦目からのサイドチェンジが可能。
★デッキレシピはサイド以外(モンスター、魔法、罠、エクストラ)を事前に公開。
このブログのカテゴリ『第1回ななず杯』にて公開中。

※参加に関して
★飛び入り参加は可能。
参加を主催者(ななず)に伝え、返事を得た時点から大会への参加が認められる。
ただし大会進行状況において、参加出来なかったり、敗者復活戦に織り込まれたりなどの特殊な措置を取る場合がある。(極端な話、第1戦目が決勝ということを避けるため)
★Skypeでの参加も可能。しかし、その場合はカメラ必須。


ななず「このくらいかな?」
アルケミ「じゃあとりあえずこれで、随時不備を訂正で良いんじゃない?」
ななず「ではそういうことで」
アルケミ「『☆』と『★』の違いは?」
ななず「『☆』はおおよそ一般的なルール。『★』は、ななず杯独特のルール」
アルケミ「なるほど。で二度目になるけどデッキレシピを公開する意図は?」
ななず「各デッキの内容を見てサイドで対策を練ることで、普段大会に参加しない人達がサイドデッキの大切さと色んなデッキの対策方法を学ぶため」
アルケミ「などと供述しており…」
ななず「ちょ!、それ言いたかっただけだろ…」
アルケミ「あ、ばれた?」
ななず「今の『ばれた?』可愛かったからもう一度…」
アルケミ「それも言いたいだけでしょうが!」ゴッ
ななず「痛い!」
アルケミ「他に言うことは?」
ななず「禁止事項の説明かな」
アルケミ「遅い!」
ななず「な!?」

ゴッ

ななず「痛い!」
アルケミ「いい加減にしなさい」
ななず「マジすみませんでした」

※禁止事項
1、リストバンドドロー
2、敗者のカードを破る行為
3、カードへの敗者の魂の封印
4、敗者のナンバーズを魂ごと狩る行為
5、相手へ直接、肉体的ダメージを与える行為(『闇のゲーム』または『フィール』を除く)
6、カードの創造(『ゼアル状態でのシャイニングドロー』『赤き龍の絆の力』を除く)
7、デュエル中のプレイヤーの交代(オカルトグッズによるマインドシャッフルを除く)
8、デュエル中のアドバイス(異世界からの使者を除く)
9、デュエル中の食事(デュエル飯、卵パンを除く)
10、デュエル中の退席(『クリアマインドによるアクセルシンクロ』を除く)

アルケミ「ふざけるのも大概にしなさいよ、ななず」
ななず「…」
アルケミ「『サイコデュエリストの力』による肉体的ダメージも許可しなさいよ!」
ななず「そこ!?」
アルケミ「そこ!」
ななず「了解しました」
アルケミ「ならよし!」
ななず「…また何かあれば随時追加します」

だっち【コアキメタビ】

ななず「さあ、ラスト2人のうち、デッキを先に上げたのは…だっち!!(先輩)」
アルケミ「コアキメイルね」
ななず「コアキメイルデッキを見るのはこれで2人目か」
アルケミ「前例はロククね」


だっち
【コアキメタビ】

モンスター16
《コアキメイル・ドラゴ》×3
《コアキメイル・ウルナイト》×2
《コアキメイル・クルセイダー》×2
《召喚僧サモンプリースト》×2
《デブリ・ドラゴン》×2
《神炎皇ウリア》×2
《トライポッド・フィッシュ》
《原始太陽ヘリオス》
《メタモルポッド》

魔法9
《コアキメイルの鋼核》×2
《禁じられた聖杯》×2
《マジック・プランター》×2
《簡易融合》
《月の書》
《ブラック・ホール》

罠15
《マクロコスモス》×3
《デモンズチェーン》×3
《宮廷のしきたり》×2
《安全地帯》×2
《トラップスタン》×2
《スクリーン・オブ・レッド》
《異次元からの帰還》
《神の宣告》

エクストラデッキ15
《ラヴァルバル・チェイン》
《ダイガスタ・エメラル》
《インヴェルズ・ローチ》
《イビリチュア・メロウガイスト》
《交響魔人マエストローク》
《No.39 希望皇ホープ》
《ガガガガンマン》
《ジェムナイト・パール》
《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
《ヴァイロン・ディシグマ》
《ヴェルズ・ウロボロス》
《ブラックローズ・ドラゴン》
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
《氷結界の龍 グングニール》
《暗黒火炎龍》


アルケミ「ななず的にはどう?」
ななず「………」
アルケミ「どうしたのよ?」
ななず「……い…」
アルケミ「?」
ななず「今まで見た『第1回ななず杯』のレシピの中で1番…」
アルケミ「1番?」
ななず「…1番……決勝で当たりたくないと感じる」
アルケミ「そんなに?」
ななず「うん、…気合い入れ直すわ」
アルケミ「…う、うん」

イザナ【暗雲を呼ぶ者】

ななず「さあ、ここに選ばれし七人のデッキレシピが出揃った!」
アルケミ「ラストはイザナ!」
ななず「さあ、誰も知らないこのデッキの真価は大会にて…!!」


イザナ
【暗雲を呼ぶ者】

モンスター19
《ホルスの黒炎竜 LV8》
《ホルスの黒炎竜 LV6》
《ダーク・シムルグ》×2
《カオス・ソルジャー-開闢の使者》
《忍者マスター HANZO》×3
《成金忍者》×3
《覆面忍者エビス》×2
《コアキメイル・ドラゴ》
《BF-精鋭のゼピュロス》
《王虎ワンフー》
《エフェクト・ヴェーラー》×3

魔法7
《大嵐》
《サイクロン》×2
《使者蘇生》
《強欲で謙虚な壺》×2
《増援》

罠14
《忍法 変化の術》×3
《忍法 超変化の術》
《リビングデッドの呼び声》×2
《デモンズチェーン》×2
《神の宣告》
《神の警告》×2
《魔封じの芳香》×3

エクストラデッキ 15
《A・O・J カタストル》
《ブラック・ローズ・ドラゴン》
《No.39 希望皇ホープ》
《インヴェルズ・ローチ》
《交響魔人マエストローク》
《ジェムナイト・パール》
《ガガガガンマン》
《イビリチュア・メロウガイスト》
《No.50 ブラック・コーン号》
《ダイガスタ・エメラル》
《機甲忍者ブレード・ハート》
《H-C エクリカリバー》
《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
《ヴェルズ・ウロボロス》
《No.91 サンダー・スパーク・ドラゴン》


ななず「さあ!幕開けはすぐそこ!」
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ