【大狼雷鳴2】

アルケミ「今回は前回の続きね」
ななず「久しぶりにデュエルしてみたらPINの【大狼雷鳴】が俺の【カオスハンター】と被ってるカード多過ぎ!って話だね」
PIN「その言い方だと俺が真似したみたいだな」
ななず「ホントだ。ごめん。えーっと、偶然入ってるカードが被ってて…まあ、そういう話と共にPINのレシピ紹介しながら汎用魔法罠の話でもしていこうかな」
PIN「じゃ、まずはリストを」
アルケミ「その時のななずの【カオスハンター】と被ってるカードは赤字にしてあるわ」
ななず「『赤字にしてある』って言葉、なんか嫌な響きだな…」


【大狼雷鳴】

モンスター15
《大狼雷鳴》×3
《ジェムナイト・ガネット》×2
《ジェムナイト・サフィア》
《ライオウ》×3
《Emトリック・クラウン》×2
《H・Cサウザンド・ブレード》
《BF-精鋭のゼピュロス》
《超電磁タートル》
《デブリ・ドラゴン》
《レッド・リゾネーター》×2

魔法11
《ブリリアント・フュージョン》×3
《七星の宝刀》×2
《簡易融合》
《おろかな埋葬》
《死者蘇生》
《コズミック・サイクロン》
《ツイン・ツイスター》
《ハーピィの羽根帚》

罠12
《リビングデッドの呼び声》×2
《竜魂の幻泉》×2
《奈落の落とし穴》
《煉獄の落とし穴》
《底なし落とし穴》
《次元障壁》
《神の宣告》
《神の警告》
《神の通告》
《虚無空間》

エクストラ15
《ジェムナイト・プリズムオーラ》×2
《ジェムナイト・セラフィ》
《重装機甲パンツァー・ドラゴン》
《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》
《月華竜ブラック・ローズ》
《瑚之竜》
《スターダスト・チャージ・ウォリアー》
《獣神ヴァルカン》
《励輝士ヴェルズビュート》
《フレシアの蟲惑魔》
《No.11 ビッグ・アイ》
《No.39 希望皇ホープ》
《SNo.39希望皇ホープ・ザ・ライトニング》
《No.101 S・H・Ark Knight》


アルケミ「最初は簡単な動きから触れておきましょうか」
PIN「《ブリリアント・フュージョン》が全ての始まり。これで《大狼雷鳴》と、最初は《ジェムナイト・サフィア》を落とす」
アルケミ「サフィアがわざわざ入れてあるのは《デブリ・ドラゴン》でのエクシーズ狙いね」
ななず「プリズムオーラとセラフィの2種が入ってるのは、オーラは《七星の宝刀》、セラフィは召喚補助とシンクロ用だね」
PIN「もう俺喋ることなくね」

アルケミ「前回の記事ではメイン、エクストラで20枚以上被ってるって話だけど、どう?」
ななず「合計枚数23枚被り!」
PIN「これ解ったぞー、エクストラが被ってるのは全部…赤リゾネ+クラウンブレードのせいだろ」
アルケミ「確かに。比率も全く一緒?」
ななず「いや、性格にはリゾネは【カオスハンター】が1枚多い。俺は…」

《Emトリック・クラウン》×2
《H・Cサウザンド・ブレード》
《レッド・リゾネーター》×3
《コール・リゾネーター》

ななず「で、リゾネ4枚体勢をとってる」
PIN「そんなに入れてるのか…の割にはななずの【カオスハンター】、エクストラの☆6シンクロって…」

《瑚之竜》
《BF-星影のノートゥング》

PIN「の2枚しか入ってないよな」
ななず「うん。突き詰めていったらここしか残らなかった。逆にPINは☆6シンクロ3枚か…ノートゥング不採用なのは、何、除去とドローに突き詰めてるの?」
PIN「まあ、そんなところだ。あと、ヴァルカンはブリリアント回収も出来るしな」
ななず「なるほどなー」
PIN「まあ、【カオスハンター】だと神喰回収してもあんまり意味ないから入ってないんだろ?」
ななず「そうなんだよね」

PIN「お前も障壁入れてきてたか」
ななず「お互い1枚指しで、ってのがまたいいよな」
PIN「まあ、当たった1枚を入れるならこのデッキだろ」
ななず「そう!そういう考えになるよな!」

ななず「《コズミック・サイクロン》採用してるのか。PINも俺も伏せ除去魔法は3枚だけど、PINは」

《コズミック・サイクロン》
《ツインツイスター》
《ハーピィの羽根帚》

PIN「逆にななずはコズミック入れてないから」

《ツインツイスター》×2
《ハーピィの羽根帚》

ななず「俺は墓地で発動する効果のやつが多いからな」
PIN「まあ、そうか」
ななずPINはなんでコズミック採用してるの?」
PIN「まあ、それこそアーティファクト対策にもなるし、手札捨てなくていいのが割と楽だったりする。ツイツイ2枚だと、『伏せ除去には手札必須』って縛られてる感覚になるじゃん」
ななず「あー、確かにそうかも」
PIN「あとは、ななずのブログでイザナが言ってた『《影依融合》に対して打てば再使用されなくなる』ってのもあるな」
ななず「なるほど」
PIN「あとは、1枚余ってたから入れるならこのデッキだろ」
ななず「それな!」

ななず「同じフレシア使ってるけど採用してる落とし穴は微妙に違うな」

PIN
《奈落の落とし穴》
《煉獄の落とし穴》
《底無し落とし穴》

ななず
《煉獄の落とし穴》
《底無し落とし穴》×2

PINななずって前は」

《奈落の落とし穴》×2
《煉獄の落とし穴》

PIN「じゃなかったっけ?」
ななず「そうだったんだけど、底無しが範囲広いし、除去はモンスターに任せようと思って。PINのその入れ方は…さっきの伏せ除去魔法と同じ三種三枚だけど、理由は?」
PIN「フレシア用の落とし穴枠が三枚なら三種類入れて手の届く範囲を広げたいじゃん?」
ななず「なるほど。俺は引くカードの確実性と、体制持ちへの一槍を考えてこの枚数だけどやっぱ奈落が恋しくなる場面は多いな」
PIN「だからこの比率。あと、1枚入れるならこのデッキ!」
ななず「だと思った!でも分かる!」

ななず「通告入れてるのかー…余ってねぇよー」
PIN「俺は1枚しかもってないからな…」
ななずPIN「1枚だけ入れるならこのデッキだろ!!」
ななず「俺も通告買って1枚指そうかな」
PIN「魔法罠半分以上被ることになるな!」

アルケミ「魔法罠は汎用性のものとはいえ、底無しや、1枚だけの障壁が被ってるのはあんまりないかも。赤リゾネ+クラウンブレードは、下級の枠埋めるときの簡単な解決方法ね」
ななず「うん。便利で候補の多い☆6シンクロと★4エクシーズを選べるのは大きいね」
PIN「実は今はちょっと変わってたりする」
ななず「え!?そうなの?」
PIN「ずっと入れようかどうかで悩んでたモンスターがいて…」
アルケミ「なになに?」
PIN「《妖精伝姫-シラユキ》なんだけど」
ななず「まじかよ、俺も入れようかどうかで考えてたよ!でも俺1枚しか持ってないからなぁ」
PIN「まじかよ…。で、一応、今はシラユキが入っているんだけど…このデッキなら何抜くべきだと思う?」
ななず「うーん……《超電磁タートル》…かな?」
PIN「やっぱそうだよなー。そう、今は《超電磁タートル》が《妖精伝姫-シラユキ》になってる」
ななず「俺も入れようかなー」

アルケミ「とりあえずこんな感じかしら」
PIN「そうだな。で、次回の更新はどうするんだ?」
ななず「どうしようか……魔界劇団考察をやりたかったけど時間ないし、たぶん次はデスティニーソルジャーズの開封記事かな」
アルケミ「魔界劇団組むの?」
ななず「うん!……PINは昔から使ってる堕天使が強化されてよかったな!」
PIN「まさかこんな形で報われるとはな」
アルケミ「じゃあ次回は開封記事!!デュエルスタンバイ!…ちなみに?」
ななずPIN「2箱かな」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ