【アストラルヴェルズ】

アストラルヴェルズ01

ななず「最近デッキを色々組んだからそのレシピをあげていこうと思う」
アルケミ「レシピは久しぶりね。新パックも出てきたし強化も出来た?」
ななず「うん、ただ、今回の【アストラルヴェルズ】は新パックのカードは入ってないんだけどね」
アルケミ「えー…」


【アストラルヴェルズ】

デッキ枚数40

モンスター18
《ヴェルズ・ヘリオロープ》×3
《ヴェルズ・カストル》×3
《ヴェルズ・マンドラゴ》×3
《ヴェルズ・サンダーバード》×3
《ヴェルズ・ザッハーク》×2
《レスキュー・ラビット》×3
《ダーク・アームド・ドラゴン》

魔法16
《RUM-アストラル・フォース》×3
《強欲で貪欲な壺》×3
《闇の誘惑》×3
《予想GUY》×3
《侵略の汎発感染》×2
《増援》
《ハーピィの羽根帚》

罠6
《安全地帯》×3
《神の宣告》
《神の警告》
《虚無空間》

エクストラ15
《ヴェルズ・オピオン》×2
《励輝士ヴェルズビュート》
《フレシアの蟲惑魔》
《妖精騎士イングナル》
《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》
《外神ナイアルラ》
《オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン》
《CNo.5 カオス・キマイラ・ドラゴン》
《No.39 希望皇ホープ》
《No.39 ビヨンド・ザ・ホープ》
《CNo.39 希望皇ホープレイ》
《SNo.39希望皇ホープ・ザ・ライトニング》
《No.92 偽骸神龍 Heart-earth Dragon》
《No.101 S・H・Ark Knight》


アルケミ「これはどういうデッキなの?ただのヴェルズにしてはごちゃごちゃしてるけど」
ななず「キーカードはこれ、《RUM-アストラル・フォース》!」
アルケミ「ああ、それでこんなにドローカードが入ってるのね。ゴードン×3に誘惑×3って尋常じゃないからなぜかと思ってたわ」
ななず「アストラルフォースの効果は覚えてる?」
アルケミ「もちろんよ。種族属性共に同じでランクが2つ上のエクシーズにランクアップでしょ?」
ななず「そう。で、ヴェルズデッキだから当然のようにオピオンを出すことになるよね。知っての通りの超強力エクシーズモンスター!」
アルケミ「そうね。まあ、オピオンだけで制圧も出来ないでしょうから昨今のヴェルズ事情は辛いんだけど」
ななず「そのオピオンが倒されてからが本番なんです」
アルケミ「ふーん」

アストラルヴェルズ02

ななず「次にエクシーズするのは《外神ナイアルラ》!」
アルケミ「で?」

1《外神ナイアルラ》をエクシーズ召喚、効果で手札を1枚捨てて★5に。さらに効果で墓地の《ヴェルズ・オピオン》を素材とし闇属性ドラゴン族となる。
2《RUM-アストラル・フォース》発動。《外神ナイアルラ》を素材として《オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン》をエクシーズ召喚。

ななず「オベリオンをエクシーズ召喚!エクシーズモンスターを素材としてるから効果もフルに発揮できるよ!」
アルケミ「ふーん、で、まさかそれだけとは言わないわよね」
ななず「も、もちろん!」
アルケミ「それだけじゃ別に面白くもないわよ。それくらいみんな知ってるでしょ」
ななず「お、お楽しみはこれからだ!」
ひきだし「はあ?なんだこいつ」
ななず「さらに《RUM-アストラル・フォース》発動!!」

3《RUM-アストラル・フォース》発動。《オッドアイズ・リベリオン・ドラゴン》を素材として《No.92 偽骸神龍 Heart-earth Dragon》をエクシーズ召喚。

ななず「これがこのデッキのラスボス。Heart-earth Dragon!」
アルケミ「うーん…。これだけ頑張って維持しなきゃいけないモンスターって辛くない?」
ななず「手間はかかるけど、オベリオンの段階で既に殺傷能力は十分だからここからは遊び心だよ」
アルケミ「え、今、『ここから』って言った?『これ』じゃなくて?」
ななず「うん」
アルケミ「どういうこと?」

ななず「トラップ発動!《安全地帯》!これでHeart-earth Dragonを守る!」
アルケミ「あ、ふーん、これはちょっと厄介ね。でも、じゃあ《サイクロン》発動。これで、帰ってきても体勢ないし適当に耐えて除去らせてもらうわ」
ななず「適当に耐える?」

《No.92 偽骸神龍 Heart-earth Dragon》 ATK12000

アルケミ「何がおかしい…ってえええなにその攻撃力……あ!」
ななず「そう、Heart-earth Dragonは除外されている『カード』を参照して攻撃力に変える。それはたとえ《強欲で貪欲な壺》で除外された裏側のカードも例外じゃない!」

アストラルヴェルズ03

アルケミ「《強欲で貪欲な壺》1枚発動しておけば攻撃力1万アップ…!」
ななず「ラスボスっぽくない?」
アルケミ「確かに……」
ななず「ちなみにやっぱりだけど、やってみた感じ《安全地帯》辺りまででほぼ相手の戦意は削げるよ」
アルケミ「そうでしょうよ」

ARIA「え、Heart-earth Dragonってどんな効果だっけ?」
ななず「戦闘耐性と戦闘ダメージ反射、先輩のエンド毎に素材取り除いてこのターンに召喚・特殊召喚・セットされたカードを全部除外します」
ARIA「効果耐性は?」
ななず「ありません、だから、《安全地帯》を発動」
ARIA「あれ、除外ってエンドフェイズだっけ」
ななず「そうですよ」
ARIA「……あれ、効果耐性って…」
ななず「今は《安全地帯》によって、対象にとれず効果で破壊できないって状態ですね」
ARIA「……強くね?…あ、《安全地帯》壊せばいいのか」
ななず「そしたら攻撃力21000で戻ってきますけどね」
ARIA「……」


アルケミ「後半、手札消費してきた辺りだと悪夢のようね」
ななず「どうもそうみたいだね」
アルケミ「まあ、ロマンコンボとしては十分な感じじゃないかしら」
ななず「ゴードンってどうしても使う勇気がなかったんだけどこういう風に何かの布石になってると考えれるデッキならありだと思えたんだ」

アルケミ「イングナルはフレシア、ビヨンドはホープからのために入れてあるのね」
ななず「そうそう、フレシアイングナルのところは何にしようか考えてたんだけど、この前、谷くんから教えてもらって、良いなと思ったからこれに決めた」
アルケミ「の、わりには奈落とか入れないのね」
ななず「スペース無くって…。本当は《超融合》と《スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》とか入れたかったんだけどね。ダムドと《超融合》は本当にまだ悩んでる」
アルケミ「たぶん闇ドラゴンだから入れてるんでしょうけど、いっそザッハーク抜いたら?」
ななず「あー、そういう考えもありだな……」

アルケミ「次のレシピは?」
ななず「一先ず完成した【同胞水晶機巧】かな!」
アルケミ「ようやく新カードのデッキね」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素晴らしいロマンを感じます。
こーいうデッキいいですね!
ぜひ戦ってみたたいですよ。
⊂(´∀`⊂⌒`つ

No title

>ベルっちさん
初めまして。コメントありがとうございます。
ヴェルズはマンドラゴやカストル、サンダーバードとエクシーズしやすいモンスターが多いのがうれしいですね。

アストラルフォースを引けなくてもオピオン安地とかで十分に戦えるのですが、
言い方によっては、アストラルフォース引かないとただの工夫のないヴェルズになってしまうんですよね。
そうさせないためのゴードン誘惑×3ですね。
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ