『水晶機巧』モンスター考察

ななず「今回は、約1週間後に発売の新弾から登場する新テーマ『水晶機巧』の考察」
アルケミ「組むの?」
ななず「うーん、どうかな」
アルケミ「まあいいわ、まずはカードの把握が必要ね。カードを1枚ずつ見ながら考察しましょう」

ななず「ちなみにアルケミ、この『水晶機巧』ってどういうコンセプトかは知ってる?」
アルケミ「当然!《サルベージ》対応の水属性で、《アイアンコール》対応の機械族。ポイントは下級で統一されたシンクロテーマでしょ?早速登場してるアクセルシンクロモンスターが目を引くわね」
ななず「うん、そして最大の特徴は、今までのシンクロテーマより遥かに相手ターンで行動的になるってことかな」
アルケミ「効果に、相手ターンにシンクロってのが多いのよね」
ななず「そうそう、バッチリだね。じゃあ始めようか。まずは切り札から」

フェニキシオン

《水晶機巧-フェニキシオン》
☆9 水 機械族/シンクロ
ATK 2800/DEF 2000
Sモンスターのチューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。相手のフィールド・墓地の魔法・罠カードを全て除外する。
②:S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、このカード以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

アルケミ「とりあえず、こいつを出すことを考えていけばいいのよね」
ななず「そうだね、にしてもアクセルシンクロで、相手モンスターに触れるわけでもないのに打点2800って、ちょっと物足りないな」
アルケミ「まあ、フィールド魔法あれば300上がるし妥当じゃない?」
ななず「そっか」
アルケミ「効果はシンクロ召喚時の魔法罠除去と破壊時の蘇生効果ね。効果自体は悪くない気がするわ」
ななず「俺が気に入らないのは、こいつの方が条件厳しいのに《クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン》のが強くね?…って思えることなんだよな…」
アルケミ「まあ、②の効果はななずが好きそうなソリティア向きじゃない」
ななず「まあ、ね」
アルケミ「それに、シンクロキラーにシンクロで向かっていくのは愚策よ。クリスタルきは何か別の方法で当たるべきね」
ななず「それもそっか」

クオンダムアメトリクス

《水晶機巧-クオンダム》
☆4 水 機械族/シンクロ/チューナー
ATK 1800/DEF 2000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをS素材としてS召喚する。
②:S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、Sモンスター以外の自分の墓地の「クリストロン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

《水晶機巧-アメトリクス》
☆5 水 機械族/シンクロ
ATK 2500/DEF 1500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドの特殊召喚された表側表示モンスターを全て守備表示にする。
②:S召喚したこのカードが戦闘・効果で破壊された場合、Sモンスター以外の自分の墓地の「クリストロン」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

ななず「で、フェニキシオンはこの、クオンダムとアメトリクスで組み上げるってことか」
アルケミ「両方とも破壊されたらS以外のクリストロンを蘇生できるわ」
ななず「クオンダムは典型的なアクセルシンクロチューナーだね」
アルケミ「何もかも、そぅだろ!」
ななず「え…?」
アルケミ「バツのわーるい、じじょーにはいつもー♪」
ななず「それクアンタ!言いたいことは判るけど違うから」

アルケミ「アメトリクスは単体での切り返し性能が評価できるわ」
ななず「☆5シンクロにしては脅威のスペックだよね」
アルケミ「素材にテーマ縛りかけてるわけでもないのにね」
ななず「単純にこれ、フリーシンクロとしても強い気がする」
アルケミ「まあでも、除去なら未だにカタストル、ダメージ量考えると新顔のチャンバライダーになるんじゃないかしら」
ななず「あいつら強ぇからなぁ…」
アルケミ「次は下級よ、しっかり見ていきましょう」

クオン

《水晶機巧-クオン》
☆1 水 機械族/チューナー ATK 500/DEF 500
「水晶機巧-クオン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに発動できる。手札からチューナー以外のモンスター1体を効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターとこのカードのみを素材として機械族Sモンスター1体をS召喚する。

ななず「スペックは、《機械複製術》、《サルベージ》、《地獄の暴走召喚》に対応」
アルケミ「効果は相手ターン限定の手札シンクロ。手札シンクロといえば《エキセントリックボーイ》や《TG-サイバー・マジシャン》が思い浮かぶわね」
ななず「こいつは相手ターンに残しても《青き眼の乙女》みたいな安心感があるね。ただ反面、自分のターンはただのチューナーだから、手札に来たらちょっと使いづらい感じは否めないかな」
アルケミ「まあ、水晶機巧の非チューナーはチューナーをリクルートできるから、『リクルートできるレベル1チューナー』って価値がいいとこかしら」

シトリィ

《水晶機巧-シトリィ》
☆2 水 機械族/チューナー ATK 500/DEF 500
「水晶機巧-シトリィ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:相手のメインフェイズ及びバトルフェイズに、チューナー以外の自分の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚し、そのモンスターとこのカードのみを素材として機械族Sモンスター1体をS召喚する。その時のS素材モンスターは墓地へは行かず除外される。

ななず「下級ざっくり見てみた感じだとこのチューナーが使いやすそうかな」
アルケミ「そうなんだ」
ななず「ちなみに、やっぱり《サルベージ》、《機械複製術》、《地獄の暴走召喚》対応だね」
アルケミ「この種族属性にしてこのスペックってすごい贅沢よね」

プラシレータ

《水晶機巧-プラシレータ》
☆2 水 機械族 ATK 500/DEF 2000
「水晶機巧-プラシレータ」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「クリストロン」チューナー1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から「クリストロン」モンスター1体を特殊召喚する。

ななず「クリストロン非チューナーズはこういう①みたいな、破壊からのリクルート効果を持ってるのね」
アルケミ「これでまあシンクロには困らないかしら」
ななず「《炎舞-天キ》とかで《TG-ワーウルフ》持ってきて天キ破壊してとかかな」
アルケミ「わざわざTG入れるの?」
ななず「でも《TG-ブレード・ガンナー》って機械族なんだよね。水晶機巧の『ターン終了時まで自分は機械族Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。』ってのも問題としないっていう」
アルケミ「ああ、そういうのもあるのね」

スモーガーシストバーンローズニクス

《水晶機巧-スモーガー》
☆3 水 機械族 ATK 1000/DEF 1800
「水晶機巧-スモーガー」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「クリストロン」チューナー1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「クリストロン」魔法・罠カード1枚を手札に加える。

《水晶機巧-シストバーン》
☆3 水 機械族 ATK 1500/DEF 1500
「水晶機巧-シストバーン」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「クリストロン」チューナー1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「水晶機巧-シストバーン」以外の「クリストロン」モンスター1体を手札に加える。

《水晶機巧-ローズニクス》
☆4 水 機械族 ATK 1800/DEF 1000
「水晶機巧-ローズニクス」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、デッキから「クリストロン」チューナー1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
②:墓地のこのカードを除外して発動できる。自分フィールドに「水晶機巧トークン」(機械族・水・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。このトークンはリリースできない。

アルケミ「残りは非チューナーね。最近流行ってるのかしら。自分フィールド破壊して発動する効果」
ななず「水晶機巧Sモンスターとかは破壊されたら蘇生効果持ってるからそういうとこも使っていくんだろうね」
アルケミ「やっぱりシストバーンが良さそうに見えるわね」
ななず「魔法・罠がいまいちピンと来ないんだよなー」
アルケミ「ローズニクスのトークン産み出す効果はどうなの?シンクロにはレベル合わなさそうだけど」
ななず「これは、《フォーミュラ・シンクロン》呼べると思えばアリなんじゃない?」
アルケミ「なるほど」

アルケミ「見ていった感じ、チューナー2体か、シンクロ1体とチューナーさえ揃えれば、水晶機巧チューナーは相手ターンでシンクロできるから、そのままアクセルシンクロしてフェニキシオンまで行けるわね」
ななず「そう考えるとそんな難しくないのか」
アルケミ「エンドフェキニシオン」
ななず「いやいやいや、エンドサイクみたいな手軽さではさすがに出来ないから!」

アルケミ「次回は基本的な動きでも考えて行きましょうか」
ななず「そうだね、相性いいカードとか、コンボとか書いていけたらいいな」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ