【カオスハンター4】

【カオスハンター5】

ななず「新制限と新弾のカードを取り入れた現在の【カオスハンター】。回しかたは…」
アルケミ「そういうのはレシピの後にしましょ」


【カオスハンター4】

モンスター21
《カオスハンター》×3
《D-HERO ディアボリックガイ》×3
《レッド・ウルフ》
《E・HERO エアーマン》
《E・HERO シャドー・ミスト》
《ヘルウェイ・パトロール》
《ホールディング・レッグス》×2
《Emトリック・クラウン》×2
《H・C サウザンド・ブレード》
《レッド・リゾネーター》×2
《ゾンビキャリア》
《魔轟神獣キャシー》×3

魔法10
《聖邪の神喰》×3
《デステニー・ドロー》
《マスク・チェンジ・セカンド》
《おろかな埋葬》
《死者蘇生》
《ツインツイスター》×2
《ハーピィの羽根帚》

罠9
《奈落の落とし穴》×2
《煉獄の落とし穴》
《闇次元の開放》×2
《悪魔の嘆き》×2
《神の警告》
《神の宣告》

エクストラ15
《M・HERO ダーク・ロウ》
《アルティマヤ・ツィオルキン》
《煉獄竜オーガ・ドラグーン》
《クリムゾン・ブレーダー》
《月華竜ブラック・ローズ》
《スターダスト・チャージ・ウォリアー》
《BF-星影のノートゥング》
《瑚之竜》
《魔轟神レイジオン》
《No.39 希望皇ホープ》
《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング》
《No.80 凶装覇王ラプソディー・イン・バーサーク》
《No.101 S・H・Ark Knight》
《フレシアの蟲惑魔》
《励輝士ヴェルズビュート》


アルケミ「割りと前回から形を変えたわね。デスガイドがいなくなった分、シンクロに寄せた結果、シンクロとエクシーズが割りと半々に近くなったわね」
ななず「うん、初ターンのガイドマリオンが制限改正で安定して狙えなくなったから、最初の行動はシンクロに任せることにしたんだ」

【カオスハンター】の変遷
【カオスハンター】
【カオスハンター2】
【カオスハンター3】
【カオスハンター4】←今回

ななず「こう見ると光と闇のバランスを意識してた初代からは随分闇属性主体になってきたなと感じるな」
アルケミ「ひとつ前もダメージ・ジャグラーがいいカードだったから光と闇のバランス取れてたけど、今回は墓地から除外する光属性って入れてないのね」
ななず「うーん、いいカードが《超電磁タートル》くらいしか思い付かないんだけど、枠が辛いんだよなー」

アルケミ「結構、新規投入されたモンスターが多いわね。基本的な回し方、カードの役割は【カオスハンター3】で書いてあるからそっちを見て貰うとして、ニューフェイスの紹介をしていきましょうよ」
ななず「そうだね、じゃあまずは……」

《レッド・ウルフ》
《瑚之竜》
《アルティマヤ・ツィオルキン》
1赤リゾネ召喚→☆4SS効果にチェーンして《レッド・ウルフ》SS
2赤リゾネ+☆4=《瑚之竜》をシンクロ
3《瑚之竜》と《レッド・ウルフ》を墓地へ送り《アルティマヤ・ツィオルキン》SS。《瑚之竜》の効果で1ドロー。

ななず「って動きが出来る」
アルケミ「確かに。でもリゾネーターいなかったら邪魔じゃない?」
ななず「うん、そこで」

《ヘルウェイ・パトロール》
《悪魔の嘆き》
ななず「こいつが、事故を防いでくれる」
アルケミ「でも1枚しか入ってないわよ?」
ななず「そこで《悪魔の嘆き》を使っていくんだ。相手の墓地利用を潰しながら自分の墓地は潤していく。で、墓地へ落とし、効果を発動した《ヘルウェイ・パトロール》は」
アルケミ「あ、除外の性質上、《聖邪の神喰》のトリガーになるわね」
ななず「そういうこと」

《ホールディング・レッグス》
ななず「こいつは、このデッキの下級の中心人物」
アルケミ「というと?」
ななず「まずはその効果。召喚・特殊召喚・反転召喚した時にセットされた魔法・罠カードを全て手札に戻す」
アルケミ「強力だけど、攻撃力低いわね。こいつに通常召喚権つかうのはちょっと…」
ななず「で、《レッド・リゾネーター》や《ヘルウェイ・パトロール》がいるんだよ。特殊召喚なら、場合によっちゃ羽帚みたいにも使えるしね」
アルケミ「まあ、確かに」
ななず「2つ目の効果も《聖邪の神喰》と愛称いいし」
アルケミ「そっか、単純に除外効果でトリガーになる上に伏せカード1枚を封じるから自由にデッキを回せるわね」
ななず「そゆこと」

《レッド・リゾネーター》
ななず「デスガイドが使い物にならなくなったから、シンクロ多目にしてみたんだ。この赤リゾネから☆4を出して☆6シンクロをメインで戦っていく感じかな」
アルケミ「《ホールディング・レッグス》、エアーマン、シャドー・ミストにトリック・クラウンと、特殊召喚成功や墓地へ行った時にアドバンテージ取れるカードが多いのもそのためね」
ななず「そうそう。本当に便利なカードだよ。気に入ってる流れは」

1《レッド・リゾネーター》召喚、効果で《E・HERO エアーマン》をSSし、効果で《D-HERO ディアボリックガイ》Aをサーチ。
2《レッド・リゾネーター》+《E・HERO エアーマン》=《瑚之竜》をシンクロ。
3《瑚之竜》の効果で手札の《D-HERO ディアボリックガイ》Aを手札から捨てて相手のカード1枚破壊。
4《D-HERO ディアボリックガイ》Aを墓地から除外して《D-HERO ディアボリックガイ》BをSS。
5《アルティマヤ・ツィオルキン》SS。

ななず「かな」
アルケミ「これって、エアーマンの代わりにシャドー・ミストでも同じこと出来るわね」
ななず「そうそう。最近はツィオルキンもいいけど上の2の《瑚之竜》を《スターダスト・チャージ・ウォリアー》にして《フォトン・ストリーク・バウンサー》もありかなって思ってる」
アルケミ「エクストラきつそうね」
ななず「そこなんだよね…」

《デステニー・ドロー》ななず「制限改正受けて、ディアボ3枚投入出来ることになったから事故緩和のために、ね」
アルケミ「2枚以上入れないの?」
ななず「だって、1枚落としたらもう十分でしょ」
アルケミ「それもそっか。ディアボしか入れてないとそういう考えになるのね」

《闇次元の開放》
ななず「ディアボやパトロール使い回す理由もあるけど一番は、相手のエンドフェイズに《ホールディング・レッグス》を帰還させて相手のセットを全部バウンスして自分のターンに安全に動けるようにってね」
アルケミ「なるほど」

《悪魔の嘆き》
アルケミ「これは?」
ななず「墓地利用を封じながらパトロールや《ホールディング・レッグス》を落としたいなと思って」

《スターダスト・チャージ・ウォリアー》
《瑚之竜》
ななず「『とりあえず』で気軽に出せる☆6シンクロとして採用」
アルケミ「ノートゥングは?」
ななず「あれは相手のモンスターに対しての切り返しだから、そうそう易々と出す訳には行かないんだよ」

《No.80 凶装覇王ラプソディー・イン・バーサーク》
ななず「こいつとバウンサーとで悩み中!!」

アルケミ「とりあえず、現時点での【カオスハンター】ね」
ななず「《闇次元の開放》入れたから《サンダー・ブレイク》が抜けちゃってるのが残念なんだけど…」
アルケミ「あ、フレシアいるから《奈落の落とし穴》抜くわけには行かないのね」
ななず「そうなんだよねー!」
アルケミ「まあ、回しながら少しずつ慣らしていけばいいと思うわ」
ななず「おー!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

初めてコメントさせていただきます。いつもブログ楽しく拝見しています。
ななずさんの作るデッキのギミックの多さや面白さが素晴らしくて、デッキづくりの時に勝手に参考にさせていただいていますw
もしよろしければ、デッキを作る時に考えていることやコツなど教えていただけないでしょうか?
これからも更新頑張ってください!

No title

ありがとうございます!嬉しいです。
うーん、デッキ作るときに考えているのは…


と、考えながらコメント書いてると割と長くなったので…
次の記事をこの返事ということで。

次回「デッキ作りについて」

デッキ制作お疲れ様です。

こうして見るとお遊び半分で作ってる私のデッキとは雲泥の差っスね…
どう転んでも私が勝てる気がしない(苦笑)





所でななずさんはムービーパックは買いましたか?
私はとりあえず一箱買ってみましたよ。

No title

いえいえ、遊びMAXで作ってますよ!
作っては見たものの何回か回してると、この型だと事故が目立つのでちょっといじってる次第です。

ムービーパックは2箱のつもりだったんですが、レア度関係ないのと、汎用性高そうなカードが多かったので3箱買いましたー。
4箱買う!って血迷っていたところ友人に諭してもらいまして…。

しかし、組みたい方界はモンスターが軒並み2枚という悲劇。
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ