《創世の竜騎士》考察。

ななず「今回はVジャンプ付録《創世の竜騎士》の考察」
アルケミ「え!?前回『次回は【AFジェムスピリット】!』って言ったのに!」
PIN「このブログの次回予告本当に適当だな」
ひきだし「いいからはよ」


《創世の竜騎士》
☆4 光 ドラゴン族 ATK 1800/DEF 600
「創世の竜騎士」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードのレベルは相手ターンの間4つ上がる。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時に発動できる。デッキからレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を墓地へ送る。
③:手札を1枚墓地へ送り、自分の墓地のレベル7・8のドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。このカードを墓地へ送り、対象のモンスターを特殊召喚する。

ななず「効果外テキスト無しで効果を3つ持ってるモンスター!」
アルケミ「弱いわけ無いわね」

ななず「ひとつめの効果、《巨神竜の遺跡》は当然として、どう?何か思い付く?」
アルケミ「《ワンダー・エクシーズ》ね。相手ターンに★8の…タイタニックとかフェルグラントとかを立るといいんじゃない?」
ひきだし「シンクロもいいよな」
ななず「シンクロ?」
ひきだし「《フォーミュラ・シンクロン》や《アクセル・シンクロン》、《スチーム・シンクロン》を使えば自分のターンには中レベル、相手ターンには高レベルのシンクロを呼べるってこと」
PIN「なるほど」
アルケミななずPINも何か言いなさいよ」
ななずPIN「《無力の証明》」
アルケミひきだし「知ってた」
ななず「2つ目の効果は、二重条件の墓地肥やしか…」
アルケミ「光属性ってことは《オネスト》使えるから発動にはこまらなさそうだけど」
PIN「問題は何を落とすかだな」
アルケミ「皆なら」
ななずPINひきだし「アークブレイブ」
アルケミ「ちょっと…じゃあ蘇生は?」
ななず「レーヴァテインとかかな。手札使い続けることになるけどレーヴァでこのカード装備すれば、繰り返せるし」
アルケミ「なんかあれね、案外ひとつめの効果に興味が沸いてるわねみんな」
PIN「まあ、唯一性のある効果だしな」
ひきだし「他の効果は、他にもっと広いカードあるし、おまけみたいなものじゃないかな」
ななず「話が戻るけど、《無力の証明》ってペンデュラム相手にアリだと思うんだ。そういう意味では、《無力の証明》を使うデッキに、使いやすい下級が来たってことでいいんじゃないかな」
アルケミ「あなたたち見てるとこのカードが不憫になるわ。…例えるなら、旅行帰りにせっかくお土産一杯持って帰ってきたのに地酒にしか食いついてない感じ」
ななず「また分かりにくい例え…」
ひきだし「酒はいらないな、飲めない」
PIN「飲めるけど、そこまでじゃない」
アルケミ「…そもそも食い付きが悪い」
ARIA&たまちゃん「え!?酒の話!?」
アルケミ「ここぞとばかりに酒飲みが食い付いてきたわね…」
ななず「先輩方、いらっしゃいませ」
ARIA「不真面目だなあ、ちゃんとカード考察しないと。なんの話してたの?」
PIN「《創世の竜騎士》」
ARIA「なんだ、酒の話じゃないのか。行こうたまちゃん」
たまちゃん「え、ちょ」

PIN「何だったんだ今の」
アルケミ「完全に冷やかしに来たわね。で、話を戻すわよ」
ななず「個人的には属性は闇がよかったんだよなー」
アルケミ「なんで?」
ななず「ダークホルスと相性が良くなるじゃん」
アルケミ「なるほど。ダークホルスを落とせて蘇生できて、ダークホルスで蘇生できるってことね」
ななず「まあ、無いものねだってもしかたないけど」
PIN「まあ、蘇生先としてダークホルスはありだよな。ペンデュラム対策にもうってつけだし」
ひきだし「アークブレイブと合わせればカオス寄りにできるし」
ななず「アークブレイブ入れるならやっぱ《ワンダー・エクシーズ》欲しくなるね」
アルケミ「出すなら★8は何がいいかしら?」
ななず「やっぱフェルグラントかな」
PIN「個人的にはランスロットを推したい」
ななずPINはダイレクトアタッカー好きだよな」
PIN「1枚あると便利なんだよな。昔、どのエクストラにも《ガガガガンマン》が入ってライフ800ラインが出来たりしたじゃん」
ロクク「グスタフの2000ラインもな」
PIN「そう、そんな感じで相手のライフが2000以下になったらエクストラのランスロットやハートランドラコが、決定打になれる」
ななず「確かに、そういっつも出てくる訳じゃないけど、ちょっと伏せが切れた時とかを的確に狙われると本当に厄介…というかどうしようもない」
PIN「まあ、伏せ無しでライフ2000以下になってないと出さないから」

ひきだし「こいつ、レベル8になる効果じゃないってのもいいよな」
アルケミななず「え、どうゆうこと?」
ひきだし「こいつ結果的にレベル8になるだけで、効果自体は『レベル8になる』じゃなくて、『レベルが4上がる』だからレベル調整すれば好きなレベルを狙えるんだよな」
アルケミ「ああ、そういうことね」
PIN「でもそれって、どう活躍させるよ?」
ななず「自分のターンは☆4だから《レベル・スティーラー》とも噛み合わないし」
PIN「…逆に、《強化蘇生》なら自分ターンは☆5、相手ターンは☆9と上げることが出来る」
ななず「あ、ならそれは逆にスティーラーで☆4に戻して、《ジェット・シンクロン》や《グローアップ・バルブ》とスティーラーで《フォーミュラ・シンクロン》を作れるから、最初にひきだしの言った案に簡単に繋がるんじゃない?」
アルケミ「なんか、うまい具合に考察が原点に戻ってきたわね」
ななずPIN「まさかひきだしのやつ、そこまで考えて…!?」
ひきだし「もちろん」
ななずPIN「いや、嘘だろ」
ひきだし「もちろん!」
アルケミ「なにこの茶番」

ななず「うーん、これくらいかな」
アルケミ「次こそ【AFジェムスピリット】のレシピかしら?」
ななず「そうだね、そうしよう」
アルケミ「頼むわよ、じゃあまた次回!」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ