ななず『FUSION ENFORSERS』開封結果

FUSION ENFORSERS

ななず「フュージョンエンフォーサーズ買ってきたー!」
アルケミ「遅かったわね。それと、お勤めご苦労様」
ななず「うん………って何この死屍累々!!?」
アルケミ「開封結果は?」
ななず「え、スルー!?」
アルケミ「開封結果は?」
ななず「………何かヤバい」

1箱目
シークレット
《デストーイ・ハーケン・クラーケン》
スーパー
《補食植物ドロソフィルム・ヒドラ》
《デストーイ・シザー・タイガー》
《召喚獣メカルバー》
《召喚魔術》
《ファーニマル・オクト》

2箱目
シークレット
《グリーディ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン》
スーパー
《捕食植物キメラフレシア》
《デストーイ・シザー・タイガー》
《召喚獣カリギュラ》
《召喚師アレイスター》
《召喚魔術》

ななず「今回、テーマは組む気無かったからグリーディとキメラフレシアだけ欲しかったんだけど、当たって良かった」
アルケミ「イザナがアレイスターと魔術欲しがってたわよ」
ななず「おっけー、まあ、今回は【召喚獣】組みたいって言うイザナに協力するのがメインだからね」
アルケミ「そうだったんだ」
ななず「キメラフレシアが条件緩いからシャドールとかと合わせてみようかな」

アルケミ「ところで」
ななず「はいぃ?」
アルケミ「右京さんね。………似てないわよ」
ななず「ぐっ…」
アルケミ「次元箱発売したのと、第4回ってどうなったの?ボーッとしてる間に世間は進んでるわよ」
ななず「さっきは『お勤めご苦労様』だったのに!!」
アルケミ「それはそれ」
アルケミななず「これはこれ」
アルケミ「いや、ハモってこなくていいから!」
ななず「次元箱は3箱買ったよー。いっぱいデッキ組めそうな楽しいカードばっかりだね」
アルケミ「そこまで言うならレシピ期待してるわ」
ななず「しまっ、テンション上がって口が滑った!」
アルケミ「何でブログやってながら記事の更新いやがってんのよ………」
ななず「第4回は、対戦表が決まって今はデッキ調整期間かな」
アルケミ「そうなんだ。ところでこのくじ引きジュース飲ま………え!?いない!……逃げた!?逃げ足速っ!」

アルケミ「流石にななずには仕込めてないし………ことスペタリアジュースどうしようか……」

ななず「危なー。でも脱出成功!絶対嫌な予感したんだ!」

アルケミ「だんだん私のパターン読まれてきた…?」
スポンサーサイト

イザナ『FUSION ENFORSERS』開封結果

アルケミ「前回の続き!」

イザナ「……知らない天井だ」
アルケミ「おはよう、目が覚めたのね」
イザナ「ここは………って、PIN、何があったの」
アルケミ「倒れたのよ」
イザナ「そういうことじゃないんだけど……なんでこうなったんだ………って!PIN!一体何が!!」
アルケミ「じゃあ早速、開封結果を教えて」
イザナ「え!あれ?………これほっとくの!?………う、うん」

1箱目
シークレット
《デストーイ・ハーケン・クラーケン》
スーパー
《召喚獣メカルバー》
《召喚魔術》
《捕食植物サンデウ・キンジー》
《プレデター・プランター》
《超融合》

2箱目
シークレット
《デストーイ・ハーケン・クラーケン》
スーパー
《召喚師アレイスター》
《捕食植物キメラフレシア》
《捕食植物ドロソファルム・ヒドラ》
《ファーニマル・オクト》
《デストーイ・シザー・タイガー》

イザナ「今回は『召喚獣』を組もうと思ってるんだ」
アルケミななずは多分組まないから協力してあげれるわよ多分」
イザナ「うん、そう言ってくれてる」
アルケミ「だとすると、この当たりはまずまずね。2箱で1枚ずつ…なんとか当たったって感じかしら」
イザナ「そうだね、ただ、別で買ったパックでほとんど揃ったから、ななずが魔術とアレイスター1枚ずつ当ててくれれば大丈夫かな」
アルケミななずの幸運を祈りましょう」
イザナ「うん」

ちょっと

14から帰省していましたが、偶然その時に不幸がありましたのでそのことでバタバタとしています。

次の更新は19日か20日になります。

第4回ななず杯の開催や開封結果の記事など、書くことが溜まってきていますがちょっと待っていてください。

アルケミ「わかったわ、ななずも気張りすぎて体調壊すんじゃないわよ」
ななずアルケミ………」
アルケミ「こっちのことは気にしないで、……大丈夫。ロククPIN『で』遊んでるから」
ななず「え」
アルケミ「王様だーれだ!?もちろんわたし!!ロククPINはそこの毒性…おっと。…特製ジュースをのみなさい」
ロクク「はぁん!?」
PIN「はぁ!っけんなよ!」
ロクク「完全にドクロマークのシール貼ってあるじゃん!」
アルケミ「ち、違うわよ、これは海賊から貰ったのよだから、海賊のマークが」
PIN「無理があるだろ」
アルケミ「…そういうと思ったわ」
ロクク「え?」
PIN「まじかよ!!!!」
ロクク「え、何?」
PIN「またかよ!ふざけやがって!!」
アルケミ「そういうと思ってあらかじめあなたたちの食事に混ぜておいたわ。私の合図で2分以内に何時でも効果が発動できるわ」
ロクク「2分!?」
PIN「いや俺ら2分以内なんて飯食ってねーけど!?」
アルケミ「それはどうかしら!」
PIN「………は!?いや、まじで食ってないけど」
ロクク「………意味わからない。なにこれ……なんか…やばい」
PIN「うっ、は、腹が…」
ロククは?「うっ………俺も急に腹が…」
PINロクク………そこ…は………………頭…だ」
ロクク「そ、そう………だっ…た」
アルケミ「うーん、だめねー、上手く行かないわ。セラセニとドロソフィルムはバツ、と。また起きたら次の試しましょう」

ななず「一体むこうて何が起きてるんだ…」
ひきだし「茶番だろ」
ななず「ところでなに食ってんの」
ひきだし「さっきアルケミのとこで貰った弁当」
ななず「へー」
ひきだし「野菜多めで良い感じ」
ななず「多めっていうか、その容器だと、最初かなりの量あったんじゃない?」
ひきだし「何か食べてると食欲わく…って言うか、全然お腹に溜まらないんだよね」
ななず「へー」
ひきだし「っていうか、まるで食べたものがどこかに転送されてるみたいに」
ななず「なにそれ怖い」

PIN『FUSION ENFORSERS』開封結果

PIN「買ってきたぞ、フュージョン………新しいやつ」
イザナ「今回は僕も2箱買ったよ」
PIN「珍しいな」
イザナ「『召喚獣』組みたいからね…ななずは?」
アルケミ「さっき買いに行ったわ…」
PIN「最近あいつブログ留守にしすぎじゃね」
アルケミ「…とりあえず、二人の結果聞いてるとその間にななず帰って来てななずの開封結果も…ってぐだぐだになるから、一人づつ行きましょうか」
イザナ「いいよ」
PIN「わかった」
アルケミ「じゃあ、どっちからやるか…これ飲んで」
PIN「え、なにそれ」
アルケミ「くじ引きジュースよ」
イザナ「うわぁ」
PIN「うさんくせぇ」
イザナ「構図がまるで《ご隠居の猛毒薬》なんだけど…」
アルケミ「何か言った!?」
イザナ「なにも」
アルケミ「さあ!」
PIN「ってもなぁ」
イザナ「とりあえず、アルケミも毒を渡したりはしないと思うから飲んで見ようよ」
PIN「…」
アルケミ「ほら!せーのっ!」
イザナ「…ゴク」
PIN「…ゴク」
アルケミ「どう?」
PIN「…」
イザナ「いや、別に…普通に飲めるけど」
PIN「…まじかよ」
イザナ「え、もしかして飲んでない?」
アルケミ「なんですって…?」
PIN「…」
イザナ「別に普通だけどな…あ……れ?」
PIN「え?」
イザナ「あ……」
PIN「イザナが倒れた!!」
アルケミ「ふむ、なるほど、キンジーのエキスはこういうことになるのね」
PIN「え、………え、え?そ、それって《補食植物サンデ……」
アルケミ「いいわ、じゃあPIN、開封結果をしなさい」
PIN「ま、まじかよ………」
アルケミ「それとも、……………それ、飲む?」
PIN「………………………………………………………………………………………………っ……!!!」

PIN2箱

1箱目
シークレット
《召喚獣エリュシオン》
スーパー
《ファーニマル・オクト》
《召喚師アレイスター》
《捕食植物キメラフレシア》
《召喚獣カリギュラ》
《超融合》

2箱目
シークレット
《召喚獣エリュシオン》
スーパー
《ファーニマル・オクト》
《デストーイ・シザー・タイガー》
《召喚獣メルカバー》
《召喚魔術》
《超融合》

合計
シークレット
《召喚獣エリュシオン》×2

スーパー
《補食植物キメラフレシア》
《ファーニマル・オクト》×2
《デストーイ・シザー・タイガー》
《召喚師アレイスター》
《召喚魔術》
《召喚獣メルカバー》
《召喚獣カリギュラ》
《超融合》×2

アルケミ「今回の当たりはなんなの?」
PIN「俺的にはキメラフレシア。こいつの融合サーチ効果は俺がずっと待っていたものだ」
アルケミ「ふーん、じゃあとりあえずこっち飲んで」
PIN「嫌だよ!」
アルケミ「そういうと思ったわ」
PIN「え………」
アルケミ「すでにあなたの昨日の食事に混ぜてあったの。私の合図で30時間以内なら何時でも発動できるわ」
PIN「え、これって……」
アルケミ「もちろんキメラフレシアよ」
PIN「な、………なず……やく……こ………い」

アルケミ「さあ、次回はイザナね。ななずもはやく帰ってこないかしら」

第4回、始動。

前回の続き!

イザナ「こんにちは」

イザナ「ななずいる?」
アルケミ「珍しいお客様ね。こんにちは」
イザナ「こんにちは」
アルケミななずに用ね。待ってて今召喚するわ」
イザナ「え?」
アルケミ「モンスターだからって、わたしだけ好きなときに呼ばれるの不公平でしょ?だから私もななずのカード持ってるの」
イザナ「何それ見たい」
アルケミ「いやいや、人に見せられるスペックしてないから。………ななずを召喚!」
ななず「痛い!………アルケミ、その、カードを床に投げて召喚するのやめてって言ったじゃん!」
アルケミ「お客様よ、挨拶しなさい」
ななず「え、客?って、おおお、イザナじゃん久しぶり」
イザナ「お久しぶり」
ななず「今日はなんでまた?」
イザナ「ちょっと、『第4回ななず杯』について話でもしようかと思って」
ななずアルケミ「『第4回ななず杯』!!?」

アルケミ「説明するわ!『ななず杯』っていうのは、ななずの友人、主にはこのブログの『登場人物紹介』の欄の人たちが集まってトーナメント形式のデュエルをして最強を決めるっていう、身内による身内のための身内大会よ」

ななず「説明ありがとうアルケミ!」
アルケミ「どういたしまして!………って、そういえば第4回やるやるって言いながら流れてたわねー。なんだっけ?プラネットシリーズデッキだっけ?」
ななず「うーん、そう言ってたんだけど、律儀にデッキ組んでくれたのイザナだけだったんたよな」
アルケミ「その言い方だとあなたも組んでないんじゃないのよ…」
ななず「ごめんなさい」

イザナ「で、新しいテーマ考えてきました」
ななず「おー!」
アルケミ「なに他人事みたいに感心してるのよ。あなたのために考えて来てくれたのよ」
ななず「ありがとう!」
アルケミ「で、テーマは?」
イザナ「ガチデッキ………!」
ななず「…」
アルケミ「…」
イザナ「ガチデッキ!ガチデュエル!」
ななず「まじかよ!」
アルケミ「聞き間違いじゃなかった!」
イザナ「え、………だめかな?」
アルケミ「いえ、驚いただけで、別にいいわね」
ななず「要はテーマのなかった第1回と同じってだけだしな」
イザナ「そういえばそうだね」
ななず「後は、周りが何て言うかか」
イザナ「ひきだしとか、いつもなら嫌がりそうだけど、今は【Kozmo】持ってるし、全然行けると思う」
ななず「行けるどころか優勝候補筆頭なんだけど…」
イザナ「PINもあのライロ使えば問題ないし」
ななず「【ライトロードカグツチ】か。………まあ、とりあえずみんなに話してみるよ」
イザナ「うん」

ななず「てことで、第4回はガチデッキでガチデュエルで行こうと思う………どうかな」
ひきだし「あー、確かに。今までだったら顔しかめてたけど今回は【Kozmo】あるし、逆に叩き潰してやるぜってかんじ」
ななず「おー」
ひきだし「どうしたの?」
ななず「いや、一番の難所と思ってたところが簡単に首を縦にふったから」
ひきだし「今は遊戯王熱もでてきてるからね」

ななず「で、どう?」
PIN「うーん、めんどくせー」
ななず「えー」
PIN「ガチデッキってのがなー」
ななず「え、何?全力で組んだデッキで負けるのが嫌とかのプライドの問題?」
PIN「いやー、ガチデッキ組むのが」
ななず「カグツチでいいやん!」

ななずロククは?」
ロクク「まあたまにはいいんじゃないかな」
ななず「ちなみにロククってガチデッキ持ってんの?」
ロクク「【帝】かな」
ななず「あ、ああ…」

ななず「とりあえず、やる。第4回」
イザナ「おお」
アルケミ「じゃあいくわよ、」
ななず「おう!………第4回!」
イザナ「ななず杯!」
ななず「テーマは…」
アルケミ「ガチデッキ!ガチデュエル!」

『第4回ななず杯』
~ガチデッキ!ガチデュエル!~

アルケミななずは何で行くの?【ドラグニティ】?それともガチデッキに反逆していく【カオスハンター】?」
ななず「【SR十二獣】組むかな」
アルケミ「見境無さすぎ!!」
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ