2014年3月 新禁止・制限について

アルケミ「新制限来たわよ!」
ななず「おお!」
アルケミ「何を語るも、まずはリストから!」


禁止
《異次元からの帰還》

制限
《E・HERO バブルマン》
《海皇の竜騎隊》
《デビル・フランケン》
《ヴェルズ・オピオン》
《七星の宝刀》
《封印の黄金櫃》

準制限
《焔征竜-ブラスター》
《巌征竜-レドックス》
《瀑征竜-タイダル》
《嵐征竜-テンペスト》
《オネスト》
《ゾンビキャリア》
《ローンファイア・ブロッサム》

制限解除
《剣闘獣ベストロウリィ》
《神秘の代行者アース》
《デブリ・ドラゴン》
《N・グラン・モール》
《冥府の使者ゴーズ》
《ライオウ》


ななず「また征竜規制か、可哀想に」
アルケミ「ちなみに、早速この制限で行われた大会でも【征竜】が結果残してるらしいわよ?」
ななず「前言撤回」
アルケミ「今回は、ななずはほとんど打撃受けてない?」
ななず「え?別に。【星屑ドラグニティ】は嵐征竜×2と黄金櫃×3入ってたけど、ゴールドシリーズで征竜が大量に手に入ったから色んなデッキに征竜共々黄金櫃も分けたいなと思ってたから寧ろ助かったよ」
アルケミ「ドラグニティが大丈夫ならもう問題なそうね」
ななず「【忍者ヴェルジュラック】もオピオン1枚で別に困らないし、帰還も…」
アルケミ「あれ、どうしたの?」
ななず「【次元融合】…」
アルケミ「…あ、あったわね、そんなデッキが」
ななず「必殺の1枚が消えた…」
アルケミ「あちゃー」
ななず「デッキ崩壊まで見える」
アルケミ「え、ホントに?強いて言えば必殺技1枚抜けただけで根幹崩れた訳じゃないんでしょ?」
ななず「逆だよ。必殺の1枚を信じて回すデッキだったから1枚と言えど根幹だったんだよ」
アルケミ「あちゃー、まあ内容は初代主人公に負けず劣らずの紙束だものね。回ってるのが不思議なくらいよ」
ななず「それは確かに。自分でもそう思う」
アルケミ「それはそうと、最近私のデッキはどう?」
ななず「ゴールドシリーズ来てからちょっと変わったよ!」
アルケミ「何がかわったの?」
ななず「『禁じられた』三種を投入した。名付けて【禁断アルケミック】」
アルケミ「うーん、センス微妙。どんな感じで入ってるの?」
ななず「聖杯×1、聖槍×2、聖衣×2でやってみてる」
アルケミ「私の効果で付せれる選択肢が《月の書》以外にも増えたのがいいわね」
ななず「おかげで《安全地帯》に頼らなくても良くなったよ」
アルケミ「いいことね。…レシピは?」
ななず「そうくると思った。書きますとも」
アルケミ「ふふ、ありがと。ちなみに、征竜たくさん手に入ったみたいだけど使ってる?」
ななず「うーん、『【忘却ガエル】+瀑征竜』は成功だったけど、『【マドルチェ】+巌征竜』は失敗だったよ。今は『【青眼】+全征竜』を試してるけど、青眼があんまり出てこないから却下かな」
アルケミ「全征竜って…だんだん染まりつつあるわね」
ななず「あとは…【12神シルミル】を崩そうかと思ってる」
アルケミ「え?何で!?」
ななず「巌征竜で《ハードアームドラゴン》サーチできるの考えて、地属性メインの三幻神…強いては《光の創造神ホルアクティ》特化にしようかと思う」
アルケミ「おお、量より質を…ってやつね」
ななず「折角ホルアクティ持ってるんだから出せるようにしたいと思ってね」
アルケミ「確かに、いい考えだと思うわ。構成はどんな感じ?」
ななず「まだ決まってないかな。モンスター多めで、ガリスは今まで通りいいと思うけど、地属性って案外難しいね」
アルケミ「早く完成するといいわね」
ななず「うん、まあ頑張ってみるよ」
アルケミ「じゃあ、次からは久しぶりにデッキレシピかしら」
ななず「かなー」
スポンサーサイト

『GOLD SERIES 2014』開封結果

ななず「アルケミ、あおこよ!」
アルケミ「なにそれ」
ななず「『あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします』の略」モグモグ
アルケミ「略しすぎよ。あと、餅食べながらとか、新年早々に失礼なやつね。とりあえず来場者にも挨拶しましょう」
ななず「はーい」モグモグ
アルケミ「やめい」ゴッ

ななず「明けまして」
アルケミ「おめでとう」
ななず「ございます」
アルケミ「今年も」
ななず「よろしく」
アルケミ「お願いします」

アルケミ「さあ、新年が始まったわよっ!」
ななず「まあ、俺の遊戯王人生は一時終了まであと一月半くらいなんだが」
アルケミ「ま、一年間くらい私がいなくても平気でしょ」
ななず「まあ、頑張るよ」
アルケミ「え?」
ななず「?」
アルケミ「本当に平気なわけ?」
ななず「え、あ、やー…平気じゃないけど頑張ってくるというか、とにかく、一年間だけ、留守番頼むよ」
アルケミ「地雷は回避出来たことにしておいてあげるわ」
ななず「…助かった」
アルケミ「で、新年一発目の記事は?」
ななず「もちろん、『GOLD SERIES 2014』開封結果!」

『ゴールドシリーズ 2014』
ゴールドシークレット
《No.61 ヴォルカザウルス》

ななず「以上!」
アルケミ「…へ?」
ななず「以上!」
アルケミ「あ、あれ?ノーレアは?神は?セイリオスは?」
ななず「ノーレアも!神も!セイリオスも無し!」
アルケミ「も、もしかしてハズレ箱…」
ななず「うむ」
アルケミ「ちなみに、何がほしかったの?」
ななず「《天狼王ブルー・セイリオス》か、神!」
アルケミ「酷い有り様ね」
ななず「後は聖槍とガイドかな」
アルケミ「そっちは?」
ななず「7枚づつ出たからSAN値残った」
アルケミ「じゃあ、仕方ないから内訳でも喋りましょうか」
ななず「おー」

※()内の数字はゴールドの枚数です
例…5枚(1)は5枚当たって、その中の1枚がゴールドということです。(ノーマル4枚+ゴールド1枚ということ)

《巌征竜ーレドックス》5枚(1)
《瀑征竜ータイダル》7枚(2)
《焔征竜ーブラスター》7枚(2)
《嵐征竜ーテンペスト》6枚(1)
《邪帝ガイウス》6枚(1)
《E・HERO プリズマー》6枚(1)
《魔界発現世行きデスガイド》7枚(2)
《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》5枚(1)
《ドラゴン・目覚めの旋律》6枚(2)
《サイバネティック・フュージョン・サポート》6枚(1)
《禁じられた聖槍》7枚(2)
《強化蘇生》6枚(2)
《王宮の鉄壁》5枚(1)
《No.61 ヴォルカザウルス》(ゴルシク)

ななず「なお、ヴォルカザウルスは友人のイザナがセイリオス(ゴールド)と交換してくれました」
アルケミ「やったね!」
ななず「よーし!いろんなデッキに見境なく聖槍とガイドをつっこむぞー!」
アルケミ「昨日あれだけ『ガイドは甘え』って言ってたのに」
ななず「リバースてのひらオープン!」
アルケミ「清々しいほど軽薄ね」
ななず「さ、征竜組むか」
アルケミ「くずー!」
ななず「まあ、それは冗談だけどね」
アルケミ「当たり前です」
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ