黒★星さんの【霊使い】改良版

ななず「前回紹介した『黒★星さんの【霊使い】』だけど、その黒★星さんから改良案が届きましたので新に記事を書きました!」
アルケミ「改良案を出してくれたのは黒★星さんのご友人ということで、レシピ及び記載許可を頂きありがとうございました」
ななず「ありがとうございました」
アルケミ「さて、じゃあレシピへゴー!」


黒★星さんの【霊使い】改良版
デッキ枚数40

モンスター15
《憑依装着》×8←比率は自由
《召喚僧サモンプリースト》×2
《フレムベル・マジカル》
《霊滅術師カイクウ》×2
《エフェクト・ヴェーラー》×2

魔法23
《魔法族の里》×3
《テラ・フォーミング》×2
《グリモの魔導書》×3
《魔導書の神判》×3
《ヒュグロの魔導書》×2
《トーラの魔導書》×2
《ゲーテの魔導書》
《セフェルの魔導書》
《禁じられた聖杯》×2
《禁じられた聖槍》×3
《月の書》
《死者蘇生》

罠1
《狡猾な落とし穴》


ななず「うん、こっちの方が強そうだね」
アルケミ「魔導書が増えたわね。あと、うーん、里とお触れでロックかける所に入ってきたからかも知れないけど、カイクウがあるとメタビっぽく見えるわね。判るかしらこの気持ち」
ななず「まあ、カイクウ事態は墓地依存に対するメタカードだし、一時期メタビートの顔と言えるモンスターだったしね」
アルケミ「ま、実際、戦闘補助豊富なら入れない手はないわよね!」

黒★星さんのご友人曰く
・これ以上考えたら魔導になる

ななず「とのことで」
アルケミ「でしょうね。何となくだけど、このご友人が改良案を考えた時、《セフェルの魔導書》を一枚入れようか迷ったような気がするわ」
ななず「まあ、神判→グリモ→セフェル(グリモ)→魔導書って流れはかなり良いしね」
アルケミ「なるほど」
ななず「と、ADSで回してみて思った」
アルケミ「あ、作ってみたんだ」
ななず「まあ、考察や意見するなら一通りは手札の廻りとか見ておかなきゃダメでしょ」
アルケミ「で、回してみた感想は?」
ななず「里及びテラフォが来ねええええ!!」
アルケミ「5枚体制で引けないとか…運命力か愛が足りてないのよ。修行するしかないわね」
ななず「ちくしょー!」
アルケミ「黒★星さん及びご友人の方…」
ななず&アルケミ「ありがとうございました!」
ななず「熊を一頭伏せてターンエンド!」
スポンサーサイト

黒★星さんの【霊使い】

ななず「今回はなんと!Twitterのフォロワーである、黒★星さんからデッキレシピを頂きました!」
アルケミ「一部始終見てたわよ、ななずがご迷惑をおかけしました」
ななず「この場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました、お手数かけました」
アルケミ「で、どんなデッキ?」
ななず「とりあえず、デッキレシピをどうぞ!」


黒★星さんの【霊使い】
デッキ枚数41

モンスター12
《憑依装着》×8←比率は自由
《召喚僧サモンプリースト》×2
《フレムベル・マジカル》×2

魔法26
《魔法族の里》×3
《テラ・フォーミング》×2
《グリモの魔導書》×3
《ヒュグロの魔導書》×3
《トーラの魔導書》×3
《禁じられた聖杯》×3
《突進》×3
《収縮》×3
《月の書》
《死者蘇生》
《ブラック・ホール》

罠3
《王宮のお触れ》×3

エクストラ
《アルケミック・マジシャン》×3
《スターダスト・ドラゴン》
《レッド・デーモンズ・ドラゴン》
《スクラップ・ドラゴン》
《ダークエンド・ドラゴン》
《No.39 希望皇ホープ》
など


アルケミ「ななず!わたしがいるわっ!わたしがいるわっ!」
ななず「判ってる判ってる」
アルケミ「とても良いデッキね」
ななず「とりあえず説明タイム!」
アルケミ「まずは、当人からの伝言ね」

黒★星さん曰く
・《禁じられた聖槍》など、持ってないカードがあるので仕方なく《収縮》等でカバーしてます。
・不要になった魔法は《召喚僧サモンプリースト》や《スクラップ・ドラゴン》で墓地に送りながら《アルケミック・マジシャン》出す準備したり…

ななず「だそうです!」
アルケミ「読み忘れてるけど、」

・もっと勝ちに行きたい場合は憑依装着を《熟練の黒魔術師》や《ヂェミナイ・エルフ》に変えた方が良いかもしれませんが…可愛いカードで勝ちたかったんです!

アルケミ「…ってあるわよ?」
ななず「うん、それはもちろん!好きなカードで戦ってこそカードゲームは楽しい!…でも、むしろ憑依装着を使ってた方が属性によって《バハムート・シャーク》や《電光千鳥》も出せる状況が見えるから、ここは霊使いで正解だと思う!」
アルケミ「《バハムート・シャーク》や《電光千鳥》が可愛いかと言われると些か疑問だけど、確かに戦略の幅は広がるかもね」
ななず「そしてこのデッキの凄いと思った所は、どうやら【炎星】と互角以上に戦うことが出来るらしい!」
アルケミ「…本当?」
ななず「うん、どうやら里とお触れで魔法罠を封じるから天キや天枢が止まって本来の回りが完全に行き詰まるみたい」
アルケミ「…ななず、帰って良いわよ?」
ななず「…え!?」
アルケミ「こういうのを『対ガチファンデッキ』っていうのよ。わたしはこっちに着いていくわ」
ななず「え!?ちょ!……マジ?」
アルケミ「何不安そうになってんのよ、流石に冗談よ」
ななず「…割とガチで不安だった」
アルケミ「豆腐メンタルね…」
ななず「あれ、もしかしてそれが言いたかっただけ?」
アルケミ「コホン…、ななずなら連続憑依装着はどんな比率で入れる?黒★星さんは『属性で決めたり可愛さで決めてもいいと思います』って言ってるけど」
ななず「個人的に霊使いは初期四属性ならエリアがいいかなと思うんだけど…、それにさっき言ったことも合わせると」

《憑依装着ーウィン》×3
《憑依装着ーエリア》×3
《憑依装着ーヒータ》
《憑依装着ーアウス》

ななず「かな」
アルケミ「ま、さっき言ってたことを踏まえるならそうなるわね」
ななず「でも、冷静に考えても【霊使い】が【炎星】と並んで見れるとなるとちょっとどころじゃなく凄いよ?」
アルケミ「愛のつまったいいデッキね!」
ななず「こんなデッキを持っていたいよね!」
アルケミ「あら、わたしの【アルケミックビート】は違うの?」
ななず「そうでした!」
アルケミ「思い出したから許す」
ななず「何を?」
アルケミ「ちなみに、《禁じられた聖槍》が入るならやっぱり抜けるのは《突進》?」
ななず「かな?やっぱり」
アルケミ「魔法がかなり多いから事故も視野に入れないといけないけど、《ヒュグロの魔導書》《禁じられた聖杯》《収縮》《突進》等、戦闘補助魔法が多いから場に出されたモンスター達は安心して戦えそうね」
ななず「うん、《アルケミック・マジシャン》を使うにしても戦闘補助しながら、その戦闘補助魔法が墓地に行って攻撃力上がるからカウンターが確実になりそうだ」
アルケミ「わたしの戦い方としてはこっちが王道ね」
ななず「この戦闘補助も炎星には相性良いのかも」
アルケミ「というと?」
ななず「天キや天枢を封じられた炎星は、何をしてくると思う?」
アルケミ「そうね、封じられてるってことは《魔法族の里》が張ってあるから…里の弱点…相手の場から魔法使い族を消そうと考える…。あ!そっか、憑依装着たちを戦闘破壊をしたくても戦闘補助魔法に阻まれて出来ないんだ」
ななず「そう。優秀なユウシは火力が霊使いには元々届いてないし、基本は憑依装着で攻撃していくだけだから《エフェクト・ヴェーラー》で止まることもないしね」
アルケミ「勿論、炎星も強いデッキ。これで完封、必ず勝てる!って訳じゃないけれど、やりにくそうなのは判るわ」
ななず「逆に魔法に依存しない【征竜】や魔法使い族の【魔導書】相手は辛いって言ってたね」
アルケミ「まあ、その辺りを対応出来てたら【霊使い】が戦略wikiのガチデッキ欄に載るわよ」
ななず「それはそれで見てみたいけどね」
アルケミ「忘れた頃に来ないかしら、守備1500魔法使い族サポートとかで、霊使いのサポートが」
ななず「いやいやいや…。…あ!アルケミも守備1500じゃない!?」
アルケミ「そうだったわ!」
ななず「最後にもう一度…」
アルケミ&ななず「ありがとうございました!(*'v'*)」

『デッキプレゼント計画』Part.1

フレイム・ウィングガール


Part.1『新たな決闘者!?』


ななず「新デュエリスト来た!」
アルケミ「落ち着きなさいよ、何か解らないけど、まだ来てないわよ」
ななず「ごめん、ついテンション上がっちゃって」
アルケミ「で、いきなり始めたけど、説明ないとさっぱりだからなんのことだか教えてよ」
ななず「えーと、『第一回ななず杯(身内大会)』にいた、はっしーを覚えてる?」
アルケミ「覚えてるわよ。聖刻使いの彼ね」
ななず「彼は、俺の後輩なんだけど、そのはっしーのさらに後輩がいて…」
アルケミ「え、ちょっとまって?はっしーの後輩なんだから、ななずの後輩でもあるんじゃないの?」
ななず「うん、まあ」
アルケミ「じゃあ面倒くさい言い方しないでよ、頭痛くなるわ」
ななず「えーと、その後輩君に『遊戯王とかやってたりしない?』って聞いてみたら」

後輩君「昔はやってたんですけど今はやってないですね、最近のあの…黒いカードとかが全然解んないです」

ななず「とのこと」
アルケミ「あー、よくあるパターンね」
ななず「そこで、さらに突っ込んで聞いてみるとカードファイルを持ってこさせることに成功!」
アルケミ「後輩君は健気ね。ななずより人間が出来てるわ」
ななず「…何か言った?」
アルケミ「何か聞こえたかしら?」
ななず「まあ、いいや。…で、ファイル見てみるとどうやらGX初期まではやってた模様でアニメに出た『E・HERO』のカードが大量に」
アルケミ「何か、先の展開が予測出来るわ…。そろそろイザナの名前が出るでしょ…?」
ななず「おお、予言者みたい。じゃあ、このあとの流れは↓に」

ななず「もし、俺達が誘ったら一緒にやる?」
後輩君「でもファイル以外の当事のデッキとか完全に地元に置いてきてるんですよ」
イザナ「『やる』の一言あればデッキ一つくらいは作ってプレゼントするよ!」
後輩君「…まじですか…?」
ななず「(あ、マジだわ…)」
イザナ「カードプールなら結構あるし」
ななず「ちなみに、デッキ持つなら何がいい?」
後輩君「うーん…やっぱHEROですかね」
イザナ「よし、解った」
ななず「じゃあ、とりあえず作ってみるか」

ななず「て感じ」
アルケミ「完全にごり押しじゃない」
ななず「で、今回から3回~5回くらいのブログ記事で、この『後輩君にプレゼントする【E・HERO】』を組んでいこうと思う」
アルケミ「なるほど」
ななず「題して、『回して楽しい、勝って嬉しい【E・HERO】を後輩君にプレゼントしよう計画』」
アルケミ「長いわ、『デッキプレゼント計画』で良いじゃないの」
ななず「殺生な」
アルケミ「で、何を組むの?【アライブヒーロー】?【HERO】?【漫画版十代】?【ミラクルコンタクト】?」
ななず「ううん」
アルケミ「まさか…」
ななず「【アニメ版十代】!」
アルケミ「なんでそんなにマゾいことするのよ!現代のスピードに追い付ける?」
ななず「一応、漫画版のカードも入るけどアニメ主軸で行こうと思う」
アルケミ「いくら貴方の回りの環境が準ガチ~中堅って言っても苦しいものがあるわよ。『勝って嬉しい』の部分が達成されないじゃない」
ななず「そう、このブログで完成させるのは『中堅と互角に戦えるヒーローデッキ』!」
アルケミ「そんなのが出来るの?アニメ版主軸で?」
ななず「遂に、対ガチファンデッカーの本気を出す時が来た! 」
アルケミ「こんなところで!…しかもそれ『自称』だし」
ななず「やるぞー!」
アルケミ「不安だわ…」


次回!
Part.2「イザナのデッキレシピ!」


アルケミ「一応、お楽しみに」
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ