【神風祝り】についての会話

スカイプでの会話

ななず「早苗さんデッキが出来たよー!」
PIN「…ごめんよく聞こえなかった」
ななず「…早苗さんデッキが出来たよ」
PIN「あー!あー!…ゴメンヨクキコエナカッタワー!」
ななず「聞く気無いだろ!」
PIN「ねーよ」
ななず「ねーのかよ!聞いてくれよ!」
PIN「話してみろよ」
ななず「まず…」
PIN「何!?ウィン?ウィンデッキ?」
ななず「おい!聞く気あるならネタを先に言おうとするの止めてくれよ」
PIN「もう、ななずくんは仕方無いなぁー」

【神風祝り】についての会話

ロククがログインしました

ロクク「よ↑うぉ、ななず!今日も仕方無いなぁ!!あぁん?」
PIN「うわ、いきなりわいてきた!」
ななず「何が仕方無いか、分かって言ってるのかロクク?」
ロクク「………………」
ななず「コイツ…」
ロクク「今日もななずをディスりにやってきたぜぇ↑?」
ななず「今日はいつにも増してテンションたけぇな」
PIN「つか、うるせぇ」
ロクク「まぁまぁ、…で、何が仕方無いんだぁ?」
ななず「早苗さんデッキを作ったんだよ」
ロクク「ななずが?…ウィンデッキ?」
ななず「お前ら…」
PIN「で、どうなったんだ」
ななず「早苗さんは、《ジェネクス・ブラスト》にした」
PIN「…」
ロクク「…」
ななず「なんだよお前ら」
PIN「あー、確かにまあ早苗に似てるなぁ」
ななず「だろ?風属性、魔法使いで神風とも相性良く、サーチという強力効果持ち……
PIN「頭の中クルクルしてるしなー」
ななず「てめぇ!」
ロクク「確かになぁ↑!…(頭の中が)人間離れしてるって意味では見た目にも表れてそっくりじゃね!?」
ななず「ヤメロォ!」
PIN「おい、すわかなは?」
ななず「ガンキャノンはディサイシブ入れるつもり、カエルは…入らないかも」
ロクク「他のモンスタ→はぁ↑、どうなってんだ?」
ななず「ダムルグと輪廻天狗で文、水機械のブリキンギョでにとり。風神録っぽくしてるよー」
ロクク「魔法罠は?」
PIN「サイクロン大嵐トルネードツイスタースペシャルハリケーン…(中略)…奇跡の残照ミラクルシンクロフュージョン奇跡の軌跡…あと、猛毒の風と海」
ななず「ねーよ!特にラスト2つがねーよ!」
PIN「何でだよ」
ななず「猛毒の風は動けなくなるじゃねーか!後、海が意味不……あー『海が割れる日』か、真面目にネタ挟んでみやがって」
PIN「海を張って地砕きを打つことで、ソリッドビジョンて海を割ることが可能!」
ななず「無いな!」
ロクク「緋想天則は?」
ななず「ギアギガン…
ロクク「パ→フェクト機械王!?」
ななず「ギアギ…
PIN「いやロクク、それじゃ攻撃力が足りない」
ロクク「そっかぁ」
ななず「…」
PIN「ここは、ギャラクシーデストロイヤーだろう!」
ロクク「それがあったか!それだな!」
PIN「ななず!ギャラクシーデストロイヤー?ギャラクシーデストロイヤー!?」
ロクク「もうギャラクシ→↑デストロイヤ→しかないなぁ!」
ななず「ギアギガントXだよ!」
PIN「ないな!」
ななず「あるよ!」
ロクク「ななずぅ↑一体何なら納得するんだよ?」
ななず「お前らが真面目になったらだよ」
PIN「失礼な!俺たちは何時でも真面目だ!」
ロクク「そう↓だぞぉう↑?ななずぅ↑?」
ななず「お前は絶対違う」
ロクク「ひでぇ」
PIN「俺は真面目にデッキのことを考えてのことだ」
ななず「そうなの、か?」
PIN「俺は真面目に…早苗っぽくするには、早苗のイカれっぷりを再現するにはどんなマジキチ…もといネタカードを入れればいいかを必死に考…
ななず「早苗さんの悪口はそこまでだ!!」
ロクク「しかしどんなネタカードを積んでも早苗さんのマジキチ↓っぷりは再現難しいな」
ななず「なんだお前ら!そんなに早苗さん嫌いか!?」
PIN「あんまり」
ロクク「俺も↓」
ななず「まさかのアウェーだった!」
PIN「常識がなってないからなー」
ななず「それ魅力」
ロクク「最近ただの戦闘狂だしな↓」
ななず「おいやめろ」
PIN「とりあえず、回り方がわからねーとな」
ななず「今書いてるから明日くらいには上げるよ」
ロクク「ななずぅ↑?はやくしろよ→?」
ななず「明日だっつってんだろうが!」
ロクク「おい↑おい↑、そうカッカすんなってぇ」
PIN「カルシウム足りてねぇんじゃねえの?」
ななず「なっ!」
PIN「魚食え、魚!」
ロクク「食わせてやろぅかぁ?」
ななず「パソコンの画面挟んでどうするってんだ…」
ロクク「俺の力を持ってすれば、その程度容易いこと…」
ななず「コイツは何を言っているんだ…」
PIN「まぁマジキチだからな」
ロクク「ひでぇなお前ら」
ななず「ひどくないよーう」
PIN「酷いのはお前の頭の中だけだ」
ロクク「お前らぁ!」

↑→↓←↑→↓←↑→↓←↑→↓←

次の日
ななず「回し方、できたよー」
PIN「やっと来たか」
ロクク「どんな風になったかぁ↑見ものだなぁ?」

【神風祝り】の回し方

ななず「どうよ」
PIN「本当に長ぇ」
ななず「エンシェントがやべぇ」
ロクク「ここまで…思った以上にしっかり考えてたとは」
ななず「この3パターンからの派生考えるのに2日かかったからな」
PIN「なるほどな…」
ロクク「ブラストデッキ組みたかったが先を越されたかぁ…」
ななず「いいデッキが出来たよ。PINのお陰でクリエイリゾネも入れれたし」
ロクク「あれ?ディサイシブは?」
ななず「あー、抜けたわ」
ロクク「ガンキャノン死亡」
ななず「ドラギオン蛇っぽいしこれで何とか…」
PIN&ロクク「コイツ…」
スポンサーサイト

うっしー【TGジェネクス黄泉帝zero】改正版

アルケミ「制限改正挟んで変わった、うっしーのデッキよ!」


うっしー
【TGジェネクス黄泉帝Zero】

モンスター24
《邪帝ガイウス》×2
《ジェネクス・ウンディーネ》×3
《バトル・フェーダー》×3
《ジェネクス・コントローラー》×2
《D・HERO ディアボリック・ガイ》×2
《TG-ワーウルフ》×2
《エフェクト・ヴェーラー》×2
《黄泉ガエル》
《E・HERO エアーマン》
《E・HERO バブルマン》
《D・HERO ダッシュガイ》
《冥府の使者ゴーズ》
《ダーク・グレファー》
《ダーク・アームド・ドラゴン》
《ゾンビ・キャリア》

魔法13
《ミラクルフュージョン》×3
《サイクロン》×3
《増援》
《ブラック・ホール》
《おろかな埋葬》
《大嵐》
《デステニー・ドロー》
《闇の誘惑》
《死者蘇生》

罠3
《因果切断》×3

エクストラ15
《レアル・ジェネクス・クロキシアン》
《TGーワンダーマジシャン》
《錬獄龍 オーガドラグーン》
《スクラップ・ドラゴン》
《スターダスト・ドラゴン》
《ブラックローズ・ドラゴン》
《大地の騎士ガイアナイト》
《A・O・J カタストル》
《フォーミュラ・シンクロン》
《H-C エクスカリバー》
《インヴェルズ・ローチ》
《No.39 希望皇ホープ》
《E・HERO アブソルートzero》×2
《E・HERO エスクリダオ》


アルケミ「みんなも変更点あったら送ってきてねー!」

第1回ななず杯2回戦結果!

ななず「Aブロック二回戦が終了!」
アルケミ「勝ったのは…」

勝者、うっしー×○○


ななず「逆転の結果になった感じかな」
アルケミ「そうね、でもマッチ1回目の、だっちのデッキは恐ろしかったわね」
ななず「マクロやべぇ」
アルケミ「2回目以降はうっしーの伏せ除去魔法の嵐だったわね」
ななず「どちらも激しい攻防だった…」
アルケミ「そう?私には鍔迫り合いにしか見えなかったけど」
ななず「そう?」
アルケミ「だって、どちらもエースモンスター出してないじゃない」
ななず「言われてみれば」
アルケミ「まあ、どちらかと言えば出せなかった…のかもね」
ななず「というと?」
アルケミ「『墓地利用戦略』のうっしーは《マクロコスモス》の状況下ではもがくことしか出来ず、逆に『ガン伏せロック』のだっちの戦術は毎ターンの伏せ除去には弱い…」
ななず「お互い相手の苦手な戦術を持ってたってこと?」
アルケミ「そう、互いに首にナイフ当てながら喋ってる感じね」
ななず「2つの意味で、『下手な動き』をしたらやられる…って感じか」
アルケミ「まあ、勝者は準決勝に、敗者は復活戦に奥の手を隠して進めるのは良いことなんじゃない?」
ななず「そう、かな」
アルケミ「さて、次はいよいよ、ななずの相手を決める1戦よ!」
ななず「そうだった!」
アルケミ「どっちが勝ち上がって来ると思う?」
ななず「…いや、わからない」
アルケミ「あら、どうしたの?」
ななず「実はAブロックの1回戦も2回戦も勝者予想外したんだよね…」
アルケミ「そうなの?」
ななず「うん、あ、そう言えば…はっしー」
アルケミ「あ、そう言えばそうね。制限改正挟んで、デッキレシピどうするのかしら?」
ななず「それもあるからとりあえず、はっしーの準備が出来てからだね」
アルケミ「そうね」
ななず「あ、そう言えば【アルケミックビート】も制限改正挟んでから編集してない!」
アルケミ「なんですって!?」

【神風祝り】の回し方

【神風祝り】の回し方
かなり長文になります。

かみかぜはふりるーと

その1
『金魚ルート』始点
必要な手札
《ジェネクス・ブラスト》
《ブリキンギョ》
《霞の谷の神風》または《テラ・フォーミング》

1《ブリキンギョ》通常召喚、効果で《ジェネクス・ブラスト》AをSS(特殊召喚)、特殊召喚時効果で《A・ジェネクス・バードマン》Aをサーチ。
2《霞の谷の神風》A発動。
3《ジェネクス・ブラスト》Aを手札に戻し、《A・ジェネクス・バードマン》AをSS。
4《霞の谷の神風》の効果で《ジェネクス・ブラスト》BをSS、特殊召喚時効果で《A・ジェネクス・バードマン》Bをサーチ。
5《ブリキンギョ》と《A・ジェネクス・バードマン》Aで《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》AをSS。
6《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Aの効果でバトルフェイズスキップの代わりに《ジェネクス・ブラスト》AをSS、効果で《A・ジェネクス・バードマン》Cをサーチ。
7《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Aで《霞の谷の神風》Aを破壊し、ライフを1000回復、その後《霞の谷の神風》Bをサーチ。
8《霞の谷の神風》Bを発動。
9《ジェネクス・ブラスト》A or Bを手札に戻し《A・ジェネクス・バードマン》BをSS。
『リヴァイエールルート』または『天狗ルート』へ派生。

『リヴァイエールルート』
10《霞の谷の神風》Bの効果で《霞の谷の雷鳥》AをSS。
11《A・ジェネクス・バードマン》Bと《霞の谷の雷鳥》Aで《虚空海竜リヴァイエール》SS。
12《虚空海竜リヴァイエール》の効果で除外された《A・ジェネクス・バードマン》AをSS。
『アーカナイトルート』または『エンシェントルート』へ派生。

『アーカナイトルート』
13《A・ジェネクス・バードマン》Aと《ジェネクス・ブラスト》Bで《アーカナイト・マジシャン》SS
●フィールド
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
《虚空海竜リヴァイエール》
《アーカナイト・マジシャン》
効果を使ったアーカナイトとエンシェントでビッグ・アイを作ることも可能。
手札消費マイナス1

『エンシェントルート』
12《A・ジェネクス・バードマン》Aと《ジェネクス・ブラスト》Bで《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》BをSS。
13《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Bの効果で《霞の谷の神風》Bを破壊しライフを1000回復、その後《霞の谷の神風》Cをサーチ。
14《霞の谷の神風》Cを発動。
15《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Bの効果でバトルフェイズスキップの代わりに《ジェネクス・ブラスト》AをSS。
16《ジェネクス・ブラスト》Aを手札に戻し《A・ジェネクス・バードマン》CをSS
17《霞の谷の神風》Cの効果で《霞の谷の雷鳥》BをSS
18《A・ジェネクス・バードマン》Cと《霞の谷の雷鳥》Bで《発条空母ゼンマイティ》SS
19《発条空母ゼンマイティ》の効果で《ゼンマイハンター》SS。
20《ゼンマイハンター》の効果で《発条空母ゼンマイティ》をリリースして相手の手札をランダムに1枚墓地へ送る。
●フィールド
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》×2
《ゼンマイハンター》
《虚空海竜リヴァイエール》
エンシェント2体でビッグ・アイを作ることも可能。
手札消費マイナス2

『天狗ルート』
10《霞の谷の神風》Bの効果で《輪廻天狗》AをSS。
11《輪廻天狗》Aを手札に戻し、《A・ジェネクス・バードマン》CをSS、《輪廻天狗》Aの効果で《輪廻天狗》BをSS。
12《A・ジェネクス・バードマン》BとCで《発条空母ゼンマイティ》SS
『天狗ルート1』または『天狗ルート2』へ派生。

『天狗ルート1』
13《発条空母ゼンマイティ》の効果で《ゼンマイハンター》SS。
14《ゼンマイハンター》の効果で《発条空母ゼンマイティ》をリリースして相手の手札をランダムに1枚墓地へ送る。
15《ジェネクス・ブラスト》Bと《輪廻天狗》Bで《ダイガスタ・エメラル》SS。
16《ダイガスタ・エメラル》の効果で《輪廻天狗》B、《ブリキンギョ》、《発条空母ゼンマイティ》をデッキに戻して1ドロー。
●フィールド
《ゼンマイハンター》
《ダイガスタ・エメラル》
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
この時点で手札には
《ジェネクス・ブラスト》A
《輪廻天狗》A
ドローカード1枚
合計3枚で手札消費枚数ゼロ

『天狗ルート2』
13《発条空母ゼンマイティ》の効果で《ゼンマイジャグラー》SS。
14《ジェネクス・ブラスト》Bと《輪廻天狗》Bと《ゼンマイジャグラー》で《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》SS。
●フィールド
《発条空母ゼンマイティ》
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
手札消費マイナス1

ここまでが『基本の金魚ルート』になります。
『アーカナイトルート』『エンシェントルート』は後攻向き、『天狗ルート1』『天狗ルート2』は先行向きだと思います。


回し方その2
『ガイドルート』始点
必要手札
《魔界発現世行きデスガイド》
《A・ジェネクス・バードマン》
《霞の谷の神風》または《テラ・フォーミング》

1《魔界発現世行きデスガイド》召喚、《クリエイト・リゾネーター》SS。
2《霞の谷の神風》A発動。
3《クリエイト・リゾネーター》を手札に戻し《A・ジェネクス・バードマン》AをSS。
『ドラギオンルート』または『ラッキールート』へ派生。

『ドラギオンルート』
4《霞の谷の神風》Aの効果で《デルタフライ》SS。
5《デルタフライ》の効果で《魔界発現世行きデスガイド》のレベルを4に。
6《A・ジェネクス・バードマン》Aと《魔界発現世行きデスガイド》で《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》SS。
7《デルタフライ》と《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》で《トライデント・ドラギオン》SS。
●フィールド
《トライデント・ドラギオン》
手札を1枚伏せれば、それと神風を破壊し3回攻撃が可能。
相手にシンクロモンスターがいる場合は《A・ジェネクス・バードマン》Aと《魔界発現世行きデスガイド》で《オリエント・ドラゴン》を作ってから《デルタフライ》の効果で《オリエント・ドラゴン》のレベルを7にし、ドラギオンに繋げると良い。

『ラッキールート』
4《霞の谷の神風》Aの効果で《ジェネクス・ブラスト》をSS、《A・ジェネクス・バードマン》Bサーチ。
5《A・ジェネクス・バードマン》Aと《ジェネクス・ブラスト》で《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》AをSS。
6《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》 Aの効果で《霞の谷の神風》Aを破壊しライフを1000回復、その後《霞の谷の神風》Bをサーチ。
7《霞の谷の神風》Bを発動。
8《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Aの効果でバトルフェイズスキップの代わりに《クリエイト・リゾネーター》をSS。
9《クリエイト・リゾネーター》を手札に戻し、《A・ジェネクス・バードマン》BをSS。
『続ラッキールート』または『レベル3ルート』に派生。

『続ラッキールート』
10《霞の谷の神風》Bの効果で《輪廻天狗》AをSS。
11《魔界発現世行きデスガイド》と《A・ジェネクス・バードマン》Bで《虚空海竜リヴァイエール》SS。
12《虚空海竜リヴァイエール》の効果で《A・ジェネクス・バードマン》AをSS。
13《A・ジェネクス・バードマン》Aと《輪廻天狗》Aで《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》BをSS。
14《輪廻天狗》Aの効果で《輪廻天狗》BをSS。
15《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Bの効果でバトルフェイズスキップの代わりに《クリエイト・リゾネーター》をSS。
16《クリエイト・リゾネーター》と《輪廻天狗》Bで《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》CをSS。
17《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Cの効果で《霞の谷の神風》Bを破壊しライフを1000回復、その後《霞の谷の神風》Cをサーチ。
18《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》AとBとCで《No.7 ラッキー・ストライプ》SS
●フィールド
《虚空海竜リヴァイエール》
《No.7 ラッキー・ストライプ》
もちろん《No.7 ビッグ・アイで》も問題無し。
手札消費マイナス2

『レベル3ルート』
10《霞の谷の神風》Bの効果で《デルタフライ》をSS。
11《デルタフライ》の効果で《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》のレベルを8に。
12手札の《クリエイト・リゾネーター》SS。
『エクシーズルート』または『ミストルート』へ派生。

『エクシーズルート』
13《クリエイト・リゾネーター》と《魔界発現世行きデスガイド》で《虚空海竜リヴァイエール》SS。
14《A・ジェネクス・バードマン》Bと《デルタフライ》で《発条空母ゼンマイティ》SS。
15《虚空海竜リヴァイエール》の効果で《A・ジェネクス・バードマン》AをSS。
16《発条空母ゼンマイティ》の効果で《ゼンマイハンター》SS
17《ゼンマイハンター》の効果で《発条空母ゼンマイティ》をリリースして相手の手札をランダムに1枚墓地へ送る。
18《ゼンマイハンター》と《A・ジェネクス・バードマン》Aで《オリエント・ドラゴン》SS
●フィールド
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
《虚空海竜リヴァイエール》
《オリエント・ドラゴン》
手札消費マイナス3

『ミストルート』
13《A・ジェネクス・バードマン》Bと《デルタフライ》で《発条空母ゼンマイティ》SS。
14《発条空母ゼンマイティ》の効果で《ゼンマイハンター》SS。
15《ゼンマイハンター》の効果で《発条空母ゼンマイティ》をリリースして相手の手札をランダムに1枚墓地へ送る。
16《魔界発現世行きデスガイド》と《ゼンマイハンター》と《クリエイト・リゾネーター》で《ミスト・ウォーム》SS。
●フィールド
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》
《ミスト・ウォーム》
手札消費マイナス3


その3
『雷鳥ルート』始点
必要な手札
《霞の谷の雷鳥》
《A・ジェネクス・バードマン》
《霞の谷の神風》または《テラ・フォーミング》

1《霞の谷の雷鳥》A召喚。
2《霞の谷の神風》Aを発動。
3《霞の谷の雷鳥》Aを手札に戻し、《A・ジェネクス・バードマン》AをSS。効果で《霞の谷の雷鳥》AがSSされる。
4《霞の谷の神風》Aの効果で《ジェネクス・ブラスト》AをSS、特殊召喚時効果で《A・ジェネクス・バードマン》Bをサーチ。
5《A・ジェネクス・バードマン》Aと《ジェネクス・ブラスト》Aで《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》AをSS。
6《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Aの効果で《霞の谷の神風》Aを破壊しライフを1000回復。その後、《霞の谷の神風》Bをサーチ。
7《霞の谷の神風》Bを発動。
8《霞の谷の雷鳥》Aを手札に戻し、《A・ジェネクス・バードマン》BをSS。効果で《霞の谷の雷鳥》AがSSされる。
『ハンデスルート』または『続雷鳥ルート』

『ハンデスルート』
9《霞の谷の神風》Bの効果で《デルタフライ》をSS
10《A・ジェネクス・バードマン》Bと《霞の谷の雷鳥》Aで《発条空母ゼンマイティ》をSS。
11《発条空母ゼンマイティ》の効果で《ゼンマイハンター》をSS。
12《ゼンマイハンター》の効果で《発条空母ゼンマイティ》をリリースして相手の手札をランダムに1枚墓地へ送る。
『ハンデスドラギオンルート』または『ハンデスアイルート』へ派生。

『ハンデスドラギオンルート』
13《デルタフライ》と《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Aで《トライデント・ドラギオン》をSS
14《トライデント・ドラギオン》の効果で《霞の谷の神風》Bと《ゼンマイハンター》を破壊し3回攻撃。
●フィールド
《トライデント・ドラギオン》
手札消費枚数マイナス3

『ハンデスアイルート』
13《デルタフライ》の効果で《ゼンマイハンター》のレベルを4に。
14《デルタフライ》と《ゼンマイハンター》で《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》BをSS。
15《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Bの効果で《霞の谷の神風》Bを破壊しライフを1000回復。その後、《霞の谷の神風》Cを手札に。
16《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》AとBで《No.11 ビッグ・アイ》をSS。
●フィールド
《No.11 ビッグ・アイ》
手札消費枚数マイナス2

『続雷鳥ルート』
9《霞の谷の神風》Bの効果で《ジェネクス・ブラスト》BをSS。特殊召喚時効果で《A・ジェネクス・バードマン》Cを手札に。
10《A・ジェネクス・バードマン》Bと《ジェネクス・ブラスト》Bで《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》BをSS。
11《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》の効果で《霞の谷の神風》Bを破壊しライフを1000回復。その後、《霞の谷の神風》Cを手札に。
12《霞の谷の神風》C発動。
13《霞の谷の雷鳥》Aを手札に戻し《A・ジェネクス・バードマン》CをSS。効果で《霞の谷の雷鳥》AがSSされる。
『ミストアイルート』または『ハンデスラッキールート』に派生。

『ミストアイルート』
14《霞の谷の神風》Cの効果で《霞の谷の雷鳥》BをSS。
15《A・ジェネクス・バードマン》Cと《霞の谷の雷鳥》AとBで《ミスト・ウォーム》SS。
16《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》AとBで《No.11 ビッグ・アイ》SS。
●フィールド
《ミスト・ウォーム》
《No.11 ビッグ・アイ》
手札消費枚数マイナス3

『ハンデスラッキールート』
14《霞の谷の神風》Cの効果で《デルタフライ》をSS。
15《デルタフライ》の効果で《A・ジェネクス・バードマン》Cをレベル4に。
16《霞の谷の雷鳥》と《デルタフライ》で《発条空母ゼンマイティ》をSS。
17《発条空母ゼンマイティ》の効果で《ゼンマイハンター》をSS。
18《ゼンマイハンター》の効果で《発条空母ゼンマイティ》をリリースし、相手の手札をランダムに1枚墓地へ送る。
19《A・ジェネクス・バードマン》Cと《ゼンマイハンター》で《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》CをSS。
20《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》Cの効果で《霞の谷の神風》Bを破壊しライフを1000回復。その後《霞の谷の神風》Cを手札に。
21《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》AとBとCで《No.7 ラッキー・ストライプ》をSS。
●フィールド
《No.7 ラッキー・ストライプ》
手札消費枚数マイナス2
もちろん《No.7 ビッグ・アイで》も問題無し。


ななず「というのが、このデッキの基本的な回し方の3種類になります」
アルケミ「うわー、めんどくさそう」
ななず「エンシェントがかなりヤバいね」
アルケミ「エンシェント3枚エクストラのデッキは初めて見たかも。そういえば、ひきだしが来てたわよ」
ななず「ああ、コメントのでしょ。ディスるなら堂々と名前書いていけばいいのに」
アルケミ「匿名でディスれるのがいいとかどうとか言ってたわよ」
ななず「なんだそりゃ…」
アルケミ「さあ?」
ななず「とりあえず書いてみたけど、これだけ書いても、まだ思いついて無い組み合わせはまだまだあると思う。…変なデッキを作ってしまった」
アルケミ「ななずはもうこのコンボ全部覚えたの?」
ななず「え!?」
アルケミ「『え!?』?」
ななず「あはは、無理じゃん?」
アルケミ「そうよね、うふふ」
ななず「こんなの覚え切れるわけないよー」
アルケミ「そうよねー…って、それじゃあ意味無いでしょうが!」ゴッ
ななず「痛い!」

【神風祝り】

【神風祝り】

東方projectの東風谷早苗、風神録をイメージしたデッキ。
《輪廻天狗》と《ダーク・シムルグ》で、文。
『ゼンマイ』と《ブリキンギョ》で、にとり。
そして《ジェネクス・ブラスト》が早苗さん!風魔法使いで強力な効果!
わーい、楽しい東方デッキができたぞー!

…だったはずが、なんだこれ。…ソリティアデッキになってしまった…。
詳細は次回。


モンスター20
《ジェネクス・ブラスト》×3
《A・ジェネクス・バードマン》×3
《ブリキンギョ》×3
《輪廻天狗》×2
《魔界発現世行きデスガイド》×2
《クリエイト・リゾネーター》
《ゼンマイジャグラー》
《ゼンマイハンター》
《霞の谷の雷鳥》×2
《デルタフライ》
《ダーク・シムルグ》

魔法11
《霞の谷の神風》×3
《テラ・フォーミング》×2
《サイクロン》×2
《大嵐》
《月の書》
《死者蘇生》
《貪欲な壺》

罠9
《リビングデッドの呼び声》×3
《激流葬》×2
《聖なるバリアーミラーフォースー》×2
《スターライト・ロード》
《神の宣告》

エクストラ15
《トライデント・ドラギオン》
《ミスト・ウォーム》
《スターダスト・ドラゴン》
《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》×3
《氷結界の龍 グングニール》
《アーカナイト・マジシャン》
《オリエント・ドラゴン》
《虚空海竜リヴァイエール》
《発条空母ゼンマイティ》
《ダイガスタ・エメラル》
《No.7 ラッキー・ストライプ》
《No.11 ビッグ・アイ》
《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》


デッキ詳細は今日明日にはあげる予定です。
あげたらこの記事の最下部にリンク張ります。

選択肢が多すぎて何が出来るかを完全に把握しきれてないので、可能性が未知数…。
とりあえず、《エンシェント・フェアリー・ドラゴン》が凶悪。

回し方出来ました↓
【神風祝り】の回し方

【チェーンラビット】

ななず「今回はまたPINから貰ったデッキレシピ」
PIN「スパークマン、マジ便利」


【チェーンラビット】
※デッキ枚数44枚

モンスター14
《レスキュー・ラビット》×2
《ヴェルズ・サンダーバード》×2
《ゼンマイラビット》×2
《クリッター》
《セイバーザウルス》×3
《E・HERO スパークマン》×2
《ヴェルズ・ヘリオロープ》×2

魔法12
《サイクロン》×3
《禁じられた聖槍》×2
《カードトレーダー》×2
《月の書》
《貪欲な壺》
《ブラック・ホール》
《死者蘇生》
《連鎖爆撃》×2

罠18
《激流葬》×2
《聖なるバリアーミラーフォースー》
《奈落の落とし穴》×2
《強制脱出装置》×3
《強制退出装置》×3
《ゴブリンのやりくり上手》×3
《積み上げる幸福》×3

エクストラ15
《エヴォルカイザー・ラギア》×2
《エヴォルカイザー・ドルカ》
《輝光子パラディオス》
《H-C エクスカリバー》
《H-C ガーンディーヴァ》
《虚空海竜リヴァイエール》
《ガガガガンマン》
《交響魔人マエストローク》
《ダイガスタ・エメラル》
《ヴェルズ・オピオン》
《ヴェルズ・タナトス》
《インヴェルズ・ローチ》
《セイクリッド・オメガ》
《セイクリッド・トレミスM7》


ななず「これは…兎ラギアデッキに、サンダーバードデッキを合わせた感じなのかい」
PIN「まあ、そんな感じ?」
ななず「回し方は?」
PIN「兎からラギアなりパラディオスなりして状況に応じたエクシーズを、ラビットは1度出しとけば好きにチェーン組めるし除去罠で相手を牽制しながらエクシーズで制圧」
ななず「ほほう」
PIN「まあ、ラギア立てて除去罠張っとけば大丈夫!」
ななず「投げた!……こうしてみるとスパークマンの汎用性高いな…」
PIN「本当は奈落に落ちないのが欲しかったんだけどな」
ななず「光戦士ATK1500未満ってこと?」
PIN「そう」
ななず「いるのか…そんなモンスター?」
PIN「いた」
ななず「…レア度高いの?」
PIN「いや」
ななず「だったら…」
PIN「《月の使者》なんて持ってねええよぉ!」
ななず「なんだそのカード」
PIN「BOOSTER7のノーマルなんて、ストレージ漁っても出てきやしねぇ!」
ななず「気の毒に」


《月の使者》
☆4 光 戦士 ATK 1100/DEF 1000

月の女神に使える戦士。三日月のような矛で攻撃!

マジックブラスト!!

ななず「昨日はデッキレシピありがとう」
PIN「いや別に」
アルケミ「な~な~ず~」
ななず「あ、やばい」
アルケミ「サボる方法ばっかり考えてるんじゃ無いわよ!!!」
ななず「あぁ~ばよォ、とっつぁ~ん」
PIN「…」
アルケミ「アノヤロー。…PIN!」
PIN「おう?」
アルケミ「私をエクストラに入れるとは中々のセンスね!」
PIN「おう」
アルケミ「でも、わたしが言うのも何だけど☆4魔法使い7体しかいないのによく私を入れる気になったわね」
PIN「まあ、サモプリやコンダクターいればなんとかなるし、エンドフェイズといえど魔法サーチは強力だからな」
アルケミ「………」
PIN「どうした?」
アルケミ「はっ!………な、中々わかってるじゃない!」
PIN「おう」
アルケミ「貴方とは仲良くできそうだわ」
PIN「俺の【ラヴァル】にも《アルケミック・マジシャン》は入ってるぜ」
アルケミ「貴方とは仲良く出来るわ」
PIN「そいつは良かった」
ななず「…もうアルケミ帰った?」
アルケミ「まだいるわよ」
ななず「しまっ!」
アルケミ「捕まえて!」
マジックブラスト
PIN「魔法カード《マジックブラスト》!!」
ななず「な!?」
PIN「このカードは自分フィールド上の魔法使いの数×200ポイントのダメージを与える」
ななず「ふっ、アルケミは俺のコントロールするモンスターのはず!!」
アルケミ「フラスコが、光って…」
ななず「何でだよ!」
PIN「投げろ!」
アルケミ「なるほど。200ダメージくらいなら死なないでしょ。……せいっ!」
ななず「それくらいなら簡単に…よっ」
アルケミ「避けられた!」
PIN「伏せろ!」
ななず「え?」
アルケミ「なるほど!」
ななず「まさか…

ドン!

PIN「これが…200ダメージ…」
アルケミ「《火の粉》って、もしかして思ったより強力なんじゃ…」
PIN「人の頭位の炎が飛んで来る…とかじゃね」
アルケミ「そう言えば、フラスコ壊れちゃったわよPIN!?」
PIN「大丈夫。ターンエンド」
アルケミ「え?……あ、貴方のターンよ、ななず生きてる?」
ななず「…」
アルケミ「…カードを引けなくなった者にターンは回ってこないわ…。PIN、貴方のターンよ」
PIN「じゃあドローフェイズに《マジックブラスト》回収」
ななず「鬼か!!」
アルケミ「あ、フラスコ帰ってきた」
PIN「もう一発?」
アルケミ「その必要はないわ。…ななず、わたしはもう怒ってないわよ」
ななず「え?」
アルケミ「いい友達を持ったわね」
ななず「え?」
アルケミ「じゃあ今日はおとなしく帰るわ」
PIN「おう(おとなしく?)」
アルケミ「何か言った?」
PIN「いや別に」
アルケミ「じゃあね」

………………………………

ななず「PIN…」
PIN「おう」
ななず「どんな魔法使ったんだ?」
PIN「…《マジックブラスト》?」
ななず「そういう意味じゃねーよ!」
PIN「じゃあどういう意味だよ」
ななず「そう言えば、カード使えたんだ」
PIN「話聞けよ」
ななず「ちょっと貸して」
PIN「いいけど」
ななず「《マジック・ブラスト》発動!」
PIN「…」
ななず「あれ?《マジックブラスト》!!」
PIN「…」
ななず「どういう…ことだ…!?」
PIN「いや、魔法使い族モンスターがいなくね」
ななず「はあっ…しまったぁ!!」
PIN「遊戯王では魔法・罠及び効果モンスターの効果の空撃ちはできません」
ななず「皆も気を付けよう!」
PIN「いや、お前くらいなもんだよ」

【エンディミオン】

ななず「PIN、デッキレシピ教えてくれたらブログに乗せるよー」
PIN「何がいいんだ?」
ななず「何でもいいよ!実はブログのネタが無くて困っているんだ」
PIN「おい」


【エンディミオン】
※デッキ枚数50

モンスター12
《神聖魔導王 エンディミオン》3
《伝説の爆炎使い》
《マジカル・コンダクター》×2
《召喚僧ーサモンプリースト》
《クルセイダー・オブ・エンディミオン》
《魔導戦士 ブレイカー》
《魔導戦士フォルス》
《王立魔法図書館》
《ナイトエンド・ソーサラー》

魔法38
《魔法都市エンディミオン》×3
《テラ・フォーミング》×2
《魔力掌握》×3
《成金ゴブリン》×3
《一時休戦》×3
《グリモの魔導書》×3
《トーラの魔導書》×3
《おろかな埋葬》
《封印の黄金櫃》
《魔法族の結界》
《ワンダー・ワンド》
《死者蘇生》
《光の護封剣》×2
《ブラック・ホール》
《貪欲な壺》
《月の書》
《禁じられた聖杯》
《マジックブラスト》
《魔法吸収》
《スター・チェンジャー》
《ミラクル・シンクロフュージョン》
《簡易融合》×2
《灼熱の試練 》

エクストラ15
《マジックテンペスター》×2
《アーカナイト・マジシャン》
《エクスプローシブ・マジシャン》
《ラヴァルバル・チェイン》
《ダイガスタ・エメラル》
《No.7 ラッキー・ストライプ》
《No.11 ビッグ・アイ》
《魔導法皇ハイロン》×2
《魔導皇聖トリス》
《アルケミック・マジシャン》
《覇魔導士アーカナイト・マジシャン》
《音楽家の帝王》
《カオスウィザード》


ななず「え、なにこれ…」
PIN「なんて顔をするんだ。結構回ってたんだぞ」
ななず「『回ってた』?」
PIN「《伝説の爆炎使い》と《灼熱の試練》は、ついさっき入れたからな」
ななず「なるほど…。で、どうやって回すの?」
PIN「とりあえず《魔法都市エンディミオン》」
ななず「うん」
PIN「その後は魔力カウンターを貯めながらシンクロなりエクシーズなり」
ななず「うわ、曖昧」
PIN「そう言うなよ」
ななず「ドローカード多いのはPINっぽいよね」
PIN「まあな。まあ、魔力カウンター乗せるのもドローするのも必要だし《一時休戦》は固いな」
ななず「《魔法都市エンディミオン》は引かなきゃいけないもんね」
PIN「回してみると、シンクロの他にランク7もわりと出て楽しいぞ」

《マジカル・コンダクター》+《ナイトエンド・ソーサラー》
相手の墓地除外とシンクロ、王道。

《召喚僧ーサモンプリースト》→《ラヴァルバル・チェイン》
次ターンの準備もしくは神聖魔導王を墓地へ。

→《王立魔法図書館》
ドロー加速してからのエクシーズ。
→《魔導戦士フォルス》
《スター・チェンジャー》を併用、魔導皇聖へ繋ぐ。

ななず「とかかな?」
PIN「まあ、回し方はれぞれあるわな。テンペスターに《スター・チェンジャー》あててレベル5にもできるし」
ななず「なるほど」
PIN「とりあえず、《一時休戦》《光の護封剣》で身を守りながら《ワンダー・ワンド》とかも使ってとにかくドロー、魔法都市や神聖魔導王が来ないと本領発揮出来ないからとにかくデッキを回す」
ななず「エンディミオン来たら」
PIN「後はもう状況次第だな。墓地に落ちてる魔法回収しながら場に合わせて撃っていく…除去の《ブラック・ホール》、強化の《禁じられた聖杯》、バーンの《マジックブラスト》、展開の《死者蘇生》、調整の《スター・チェンジャー》、耐性付与は《トーラの魔導書》かな」
ななず「その為に種類多く魔法を入れてるのね」
PIN「そういうこと」

ななず「あ、『友人PINのレシピ』をカテゴリに新しく作ったからこれからよろしく!」
PIN「まじかよ」

EXTRA PACK 2012

EXTRA PACK 2012

ななず「『エクストラパック2012』買ってきたよー」
アルケミ「どうだった?」
ななず「個人的には大当たりだったよ」
アルケミ「それは良かったわね。いくつ買ったの?」
ななず「1箱と6パック」
アルケミ「今回は随分買ったのね」

EXTRA PACK 2012

ウル
《魔界発現世行きデスガイド》×2
《六武衆の影―紫炎》
《オレイカルコスの結界》

スー
《オリエント・ドラゴン》
《アレキサンドライドラゴン》
《ゼンマイシャーク》

アルケミ「ガイド2枚当たったのね」
ななず「うん……でも冷静になってみると目当てのアドレウスもドルカも当たってないんだよね」
アルケミ「ガイド当たってるのに贅沢言わないの」
ななず「確かに」
アルケミ「ガイド、何のデッキに使うの?」
ななず「今の所、使う予定がないから何かデッキを考えるよ」
アルケミ「『猫に小判』ね…」
ななず「ひきだしは使い道決まってるから凄く欲しそうだったけど」
アルケミ「ひきだしは?」
ななず「遊びに来てたんだけど、俺がガイド2枚当たったの見るや否や、あらんかぎりの暴言吐いて帰っていったよ」
アルケミ「あー…それはドンマイ」
ななず「どっちに言ってる?」
アルケミ「両方よ」
ななず「…」
アルケミ「そういえば、今回のパックでの【アルケミックビート】の強化は?」
ななず「え?」
アルケミ「『え?』?」
ななず「いや、無理でしょう」
アルケミ「ですよねー」

ななずの遊戯王ライフヒストリー part3

ななず「ようやく始まったななず杯!」
アルケミ「長かったわね」
ななず「うん…本当に長かった…」
アルケミ「そういえば、『夏休みに思い付いて作ったデッキ』はあれで終わり?」
ななず「いや、もう2つあるけど、まだ作れてないんだよ」
アルケミ「どんなデッキ?」
ななず「1つは『紋章獣』を使ったデッキ」
アルケミ「もう1つは?」
ななず「ハートアースドラゴン主軸のデッキかな」
アルケミ「おお、ゼアルのWDC編でラストを飾ったモンスターたちね」
ななず「紋章は面白いこと思い付いたのと、ハートアースドラゴンのは9×3を模索したくなった」
アルケミ「製作の調子はどう?」
ななず「正直あんまり芳しくない」
アルケミ「あらら。じゃあ今回は何を話すの?」
ななず「また過去話でもしようかと」
アルケミ「時間稼ぎね…」

ななずの遊戯王ライフヒストリー part3

第3話『目的の着地点』

ななず「くっそー!勝てない!」
ロクク「そりゃあなあ、『ドラゴンの力』に青眼1枚挿しただけのデッキに負けねーよ」
PIN「何がしたいか、まだ見えてないしな」
ななず「勝ちたい!」
PIN「そういうことじゃねーよ」
ななず「?」
PIN「何を目標にデッキを作ってるか見えないんだよ」
ロクク「青眼を活躍させたいのか、ダークネスドラゴンで決めたいのかどっちかってことじゃない?」
PIN「例えば、俺の【悪シノビ】だと…」

悪シノビを攻撃してきたら1ドローできるけど、悪シノビが殺られたら意味ないから罠で守る。
悪シノビを守る為に攻撃反応型の罠を沢山積む。
罠カードが来ても悪シノビが来なかった時、相手が攻撃を躊躇いたくなるジェットロイドで時間を稼げる。
火力と除去を補う為に邪帝と風帝。
風と闇が主軸になってきたのでダムルグ

※当時は《ジェットロイド》があり、今とは少し違いました。

PIN「って感じに、《悪シノビ》を中心にデッキが成り立ってる」
ななず「…」
ロクク「俺の【アンデッド】は…」

ピラミタで龍骨鬼、これは上級を墓地に貯めるため。
ゾンマスとゴブゾンで時間稼ぎ、やばくなったら激流葬、ミラフォ、釣り天井で一斉除去。
相手がガラ空きになったらゾンマスと生者の書で大量展開から一気に決める。

ロクク「っていう、ワンショットが目的な感じ」
ななず「…」
PIN「青眼とダークネスドラゴン、どっちが好き?」
ななず「青眼!」
PIN「決まったな」
ロクク「じゃあ青眼中心にドラゴンデッキを組むといいよ」
ななず「なるほど」
PIN「よし、とりあえずレッドアイズ関連全部抜け!」
ななず「え!?」
ロクク「青眼に寄るなら確かに邪魔だからね」
ななず「わ、判った」
ロクク「とりあえず、俺んち来て余りカードでも見てみる?使ってないのだったらあげるよ」
ななず「まじか!ありがとー!!」
ロクク「PINも来る?」
PIN「俺も漁らせてもらうわ」

ロクク家
ななず「やっぱ手札から青眼を特殊召喚なんて無いよなー」
PIN「カイバーマン」
ロクク「それめっちゃ高い」
ななず「となると、墓地蘇生か」
PIN「血統とかは?」
ななず「なにそれ」
ロクク「ああ…えーと、これこれ」
ななず「おお!こんなのあるのか!」
ロクク「二枚しか持ってないけど、バニラ使わないし持っていけばいいよ」
ななず「ありがとう!」
PIN「これとか」
ななず「《古のルール》…」
ロクク「ああ、事故は減りそうだね」
ななず「うーん、でも手札に来たら墓地に送って蘇生のがよくない?」
PIN「ルールあるなら場に出して攻撃してからで良くないか?除去罠踏むなら、踏んでから蘇生のが罠を使わせれるぞ?」
ななず「ああ…それもそうかな。でも手札に来なければそもそも解決しないよな」
PIN「そこで、これだ!」
ななず「《召喚師のスキル》!」
ロクク「段々カオスになってきた…」
ななず「ロクク!!」
ロクク「ああ、うん、いいよ」
PIN「これで完成も近いな!」
ななず「よし!」
ロクク「ああ、これもあげるよ。…究極龍」
ななず「まじで!!いいの?」
PIN「3枚集めたくなってきたな」
ななず「もちろん」
ロクク「……大丈夫かな…?」
ななず「青眼のデッキを極めてみせる!」
ロクク「…おー!」
PIN「楽しみだな」
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ