【神喰恐竜】

ななず「攻撃力4000オーバーの《ディノインフィニティ》を立てて殴るだけ!」
アルケミ「ストレージで半永久的にお留守番のハズの《ディノインフィニティ》を救済!」


【神喰恐竜】

モンスター20
《ラブラドライドラゴン》×2
《焔征竜-ブラスター》
《鳳凰》
《ディノインフィニティ》×3
《ジュラック・グアイバ》×3
《ジュラック・ディノ》×3
《マスマティシャン》×2
《カーボネドン》×3
《レベル・スティーラー》×2

魔法12
《星邪の神喰》×3
《化石調査》×3
《イージー・チューニング》×2
《おろかな埋葬》
《異次元からの埋葬》
《死者蘇生》
《大嵐》

罠8
《サンダー・ブレイク》×2
《因果切断》×2
《奈落の落とし穴》×2
《神の警告》
《神の宣告》

エクストラ15
《神樹の守護獣 牙王》
《氷結界の龍 トリシューラ》
《鬼岩城》
《月華竜ブラック・ローズ》
《ブラック・ローズ・ドラゴン》
《獣神ヴァルカン》
《地底のアラクネー》
《アームズ・エイド》
《ラヴァルバル・チェイン》
《龍姫妃 クィーン・ドラグーン》
《フォトン・ストリーク・バウンサー》
《セイクリッド・トレミスM7》
《幻獣機ドラゴサック》
《No.51 ヴォルカザウルス》
《No.101 S・H・Ark Knight》


ななず「《マスマティシャン》と《星邪の神喰》の2枚から手軽に先行トリシューラ!」
アルケミ「果てしなくクズいわね」
ななず「一応、ストーリーとか考えてデッキ組んだんだよ?」
アルケミ「いいわよ。どうせ、マスマティの『恐竜→ドラゴン』への進化の研究がどうのとか言うんでしょ。エヴォルの二番煎じじゃない」
ななず「図星!」
アルケミ「のくせに、最終的には《ディノインフィニティ》って…退化してるし」
ななず「なんだろう、今日は何か機嫌悪そうだぞ…」
アルケミ「さっさと各々のカードの使い方でも説明しなさいよ。明らかに浮いてるのから」
ななず「《鳳凰》のことかー!」
アルケミ「そうよ」
ななず「いや、今回、魔法の枠に《サイクロン》を積む余裕がなくて」
アルケミ「え、その代わりの《鳳凰》!?…発想が奇抜な方向に行ったわね」
ななず「と、流石の俺も思ってたんだけど…

1《星邪の神喰》発動。
2墓地の《カーボネドン》を除外して《ラブラドライドラゴン》SS。
3《星邪の神喰》の効果で《レベル・スティーラー》を墓地へ送る。
4《ラブラドライドラゴン》のレベルを1つ下げて《レベル・スティーラー》SS。
5《レベル・スティーラー》をリリースして《鳳凰》アドバイス召喚。
6《鳳凰》のレベルを1つ下げて《レベル・スティーラー》SS。
7《ラブラドライドラゴン》☆5と《鳳凰》☆5で《No.51 ヴォルカザウルス》SS。

ななず「…って流れがけっこうできてデュエルが楽だったわ」
アルケミ「伏せ除去からモンスター除去+ダメージに乗り出せるのは確かに魅力ね」
ななず「それでいて炎属性はブラスターに使えるからデッキ内で浮くこともないし、カーボネドンいるから生け贄に困ることも無かったよ」
アルケミ「なら良かったじゃない。…これに味を占めて以後『サイクロン無し、メビウスor鳳凰ピン指し』とかばっかりのデッキにならなきゃいいけど」
ななず「回し方は…

◆序盤
《カーボネドン》+《星邪の神喰》、もしくは《ジュラック・グアイバ》などから、シンクロやエクシーズで攻める。
《ラヴァルバル・チェイン》等も立てながら《焔征竜-ブラスター》を墓地へ送る。
◆中盤
《焔征竜-ブラスター》を絡めていきながら《氷結界の龍トリシューラ》などの高レベルシンクロ、《セイクリッド・トレミスM7》などの中ランクエクシーズ等を出していく。大体3体恐竜が除外されたあたりが《ディノインフィニティ》の出番の目安。
◆終盤
《カーボネドン》からの展開は召喚権を使わないので、《ディノインフィニティ》召喚。《焔征竜-ブラスター》を使ってる頃には攻撃力4000くらいは行くので後は力業。相手が倒れるまで殴る。

ななず「て感じかな。《イージー・チューニング》は、デイノを除外してインフィニティの攻撃力を2700アップさせるためのものです」
アルケミ「アップ値が既に上級の攻撃力並ね」
ななず「ちなみに、友人間とのADSデュエルでの最高攻撃力は7000」
アルケミ「そういえば、こういう『友人とやってて』っていうので辿り着いた数値って、狙って高くして辿りついてるの?それとも持久戦になった結果?…わりと重要だと思うんだけど」
ななず「今回の7000の時のデュエルは狙ってやった。まあ、大抵の相手なら4000を2体並べればダウンしてくれるよ」
アルケミ「4000くらいは普通に行けるの?」
ななず「それはけっこう行ける!」
アルケミ「そういえば、炎・恐竜での選択はジュラックなのね。エヴォルに選択の余地はなかったの?」
ななず「そう、それなんだよ。エヴォルのが回りやすいのかもしれないけど、爬虫類族を入れなきゃいけなくなるから恐竜の枠を圧迫してくるのがね」
アルケミ「それは確かにそうね」
ななず「あとは、エヴォルの回し方を俺がよく知らないっていうのもあるかな」
アルケミ「『のも』じゃなくて、そっちがメインでしょ…」
ななず「まあね…」
アルケミ「そういえば、何かPINが面白いデッキ発明したって聞いたけど?」
ななず「ああ、あれね」
アルケミ「どうしたの?」
ななず「いや、発想は最高だったんだけど事故が酷くてデッキと呼んでいいのかすら怪しい感じ」
アルケミ「どんなでっきだったのよ?」
ななず「『ドラゴン+宣告者+HERO』だった」
アルケミ「うーん、よくわかんないわ。レシピとか載せないの?」
ななず「どうするかなー。まあでもここまで話したし何もなしってのもあれだから、レシピ載せないにしても説明くらいはしようかな」
アルケミ「じゃあ次回の『カード考察』ね」
ななず「いや、『雑談』で」
アルケミ「『雑談』カテゴリばっかり増えていくわね。そろそろ『カード考察+デッキレシピ=雑談』くらいになるんじゃないの?」
ななず「え、いや、流石にそこまではいってない…はず」
スポンサーサイト

【ミラクルラヴァル】

【ミラクルラヴァル】

夏休みに思い付いて作ったデッキその2
爆発でクェーサーやノヴァ出した後にダメ押しの《ミラクルシンクロフュージョン》でエクィテス。

モンスター18
《ラヴァル・キャノン》×3
《ラヴァルのマグマ砲兵》×3
《ラヴァル炎火山の侍女》×3
《ラヴァル炎湖畔の淑女》×3
《ラヴァル・ランスロッド》
《サイバー・ヴァリー》×3
《召喚僧サモンプリースト》×2

魔法16
《炎熱伝導場》×3
《真炎の爆発》×3
《暗黒界の取引》×3
《増援》
《おろかな埋葬》
《封印の黄金櫃》
《ワン・フォー・ワン》
《大嵐》
《ミラクルシンクロフュージョン》×2

罠6
《次元幽閉》×2
《奈落の落とし穴》×2
《神の宣告》
《停戦協定》

エクストラ15
《スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン》
《シューティング・クェーサー・ドラゴン》
《シューティング・スター・ドラゴン》
《スターダスト・ドラゴン》
《レッド・デーモンズ・ドラゴン》
《ブラックローズ・ドラゴン》
《A・O・J カタストル》
《ラヴァルバル・ドラゴン》
《TG ハイパー・ライブラリアン》
《フォーミュラ・シンクロン》
《アーカナイト・マジシャン》
《ラヴァルバル・チェイン》
《重爆撃禽 ボム・フェネクス》
《波動竜騎士 ドラゴエクィテス》
《覇魔導師 アーカナイト・マジシャン》


基本的には【ラヴァル】と変わり無く回します。伝導場→淑女効果→キャノンとか、伝導場→爆発みたいなやつです。
クェーサーやノヴァなどを積極的に呼びましょう。墓地にシンクロドラゴンを落とすことで《ミラクルシンクロフュージョン》が活きてきます。

クェーサーやノヴァを立てたらこのデッキの真骨頂、《ミラクルシンクロフュージョン》でエクィテスを。また、TGライブラを使っての覇魔導師もいいでしょう。追加火力量が3000オーバーなので追い込むにはもってこいです。覇魔導師は基本ドロー効果優先の方が効率いいです。

それでも倒れないならば《停戦協定》でとどめを。爆発で自分フィールドを埋め、2500ダメージは望めるので入れない手は無い…と、ニワカラヴァル使いなので思っています。
今のところ、《停戦協定》、かなり役に立っています。…と言うかこれでとどめ、というのが多いです。
友人が1人トラウマってます。

相手はクェーサーやノヴァの処理だけで辛いはずなので、追加でモンスターを立てる意味は大いにあります。
また、この2つのダメージ源で、『相手のライフが削りきれなかった』という状況がかなり減りました。倒したい時に倒せます。

ここまで言っておいてなんですが、デッキで一番強いのは《ラヴァルバル・ドラゴン》と《ラヴァル炎湖畔の淑女》だと思います!
この2枚は極悪すぎる!

《暗黒界の取引》は侍女がやランスロッドが手札に来た時に便利!
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ