《魔弾の射手ドクトル》+《おろかな副葬》

ななず「『遊戯王OCG事務局』に先日の質問問い合わせてみました!」
アルケミ「へー!」

墓地にカードが何もない状態で、《魔弾の射手ドクトル》の列で《おろかな副葬》を発動し《魔弾ークロス・ドミネイター》をデッキから墓地へ送りました。この時、《おろかな副葬》の効果処理後に発動する《魔弾の射手ドクトル》の効果で《魔弾ークロス・ドミネイター》を墓地から手札に加えることができますか。

アルケミ「ってやつね!」
PIN「行けそうな気はするけどなあ」
ななず「ドクトルの条件が『②:このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合…』って書いてあるけど、《おろかな副葬》の発動時点ではドクトルの効果を処理する条件(墓地に『魔弾』カードが存在する)を満たせてない。しかし発動した《おろかな副葬》の効果処理時には発動条件を満たせている。この時、ドクトルは効果を発動できるのかってことが気になって。…出来そうな気はするけど………ほら、《ゾンビマスター》が墓地0の時には手札のモンスター(アンデット族)を捨ててそれを蘇生できないってのが頭にあるからさ」
ロクク「気持ちはわからなくもない」

「お電話ありがとうございます遊戯王OCG事務局です」

PIN「電話したのか!」
ロクク「まじか」
ななず「いやすぐに答え欲しかったし、俺も初めて問い合わせたよ」

ななず「お世話になっております。いつも楽しく遊ばせていただいております。今回は先日発売されました『デッキビルドパック「スピリット・ウォリアーズ」』の新テーマ『魔弾』の、《魔弾の射手ドクトル》についての質問をさせていただきたいと思います」

「はい、どうぞ」

ななず「『先行1ターン目メインフェイズ、墓地に何も無い状態から《魔弾の射手ドクトル》を召喚し、同じ列で《おろかな副葬》を発動し《魔弾ークロス・ドミネイター》をデッキから墓地へ送りました。この時、《おろかな副葬》の効果処理後に《魔弾の射手ドクトル》は《魔弾ークロス・ドミネイター》を手札に戻す効果を発動できますか。』」

「少々お待ちください。確認いたします」

♪凄くノリのいい保留メロディ♪

「お待たせしました。《魔弾の悪魔ザミエル》の3つめの効果ですが」

ななず「え?や、《魔弾の射手ドクトル》です」

「失礼しました。《魔弾の射手ドクトル》の2つ目の効果は《おろかな副葬》の効果処理後に発動するので《魔弾ークロス・ドミネイター》を手札に戻す効果を発動できます」

ななず「じゃあ同じ理由で《魔弾の射手カラミティ》と《おろかな埋葬》で『魔弾』モンスターを蘇生することも」

「できます」

ななず「つまり『魔弾』モンスター2つ目の効果は同じ列で発動した魔法・罠カードの発動時には『『魔弾』モンスターの効果処理が出きる状態でない』場合でも、『魔弾』モンスターの効果を発動するまでの効果処理中に発動条件を満たしていれば『魔弾』モンスターは効果を発動することが出来るということですか」

「そういうことです」

ななず「ご丁寧にありがとうございました。以上になります」

「お問い合わせありがとうございました」

ななず「失礼します」


【魔弾】
モンスター15
《魔弾の射手カスパール》×3
《魔弾の射手スター》×3
《魔弾の射手ザ・キッド》×2
《魔弾の射手ドクトル》×3
《魔弾の射手カラミティ》×2
《魔弾の射手ワイルド》
《魔界発現世行きデスガイド》

魔法15
《成金ゴブリン》×3
《同胞の絆》×3
《魔弾ークロス・ドミネイター》×3
《魔弾ーネバー・エンドルフィン》
《ソウル・チャージ》
《サイクロン》×2
《おろかな副葬》
《おろかな埋葬》

罠10
《神の宣告》
《活路への希望》×2
《魔弾ーデッドマンズ・バースト》×3
《魔弾ーデスペラード》×2
《魔弾ーダンシング・ニードル》
《魔弾ーデビルズ・ディール》

ななず「行けました!副葬埋葬入り活路【魔弾】です!」
PIN「やっぱ行けるのか」
ロクク「やっぱりそうだとおもったよ」
ひきだし「まあそうだろうな」
ななず「いやいや、言うて俺が問い合わせせずに『出来るっしょ』って発動してたら疑問持つでしょ」

PINロククひきだし「まあな!」
スポンサーサイト

【魔弾】について

アルケミ「昨日の続きね。タイトルは【同胞もくじ魔弾】ってなってるけどまあ、『魔弾』なら《同胞の絆》も《トゥーンのもくじ》も多分入るから今回はタイトルが【魔弾】になってるわね」
ななず「うん。《同胞の絆》と《トゥーンのもくじ》くらいでタイトル変えて『工夫してますよ感』出すほどじゃないなと冷静になって」
アルケミ「使ってみた感想は?」
ななず「ぶっ壊れやね」


【魔弾】

モンスター15
《魔弾の射手カスパール》×3
《魔弾の射手スター》×3
《魔弾の射手ザ・キッド》×3
《魔弾の射手ドクトル》×2
《魔弾の射手カラミティ》×2
《魔弾の射手ワイルド》
《魔界発現世行きデスガイド》

魔法15
《トゥーンのもくじ》×3
《トゥーン・ワールド》
《同胞の絆》×3
《魔弾ークロス・ドミネイター》×3
《魔弾ーネバー・エンドルフィン》×2
《死者蘇生》
《サイクロン》×2

罠10
《戦線復帰》×3
《魔弾ーデッドマンズ・バースト》×3
《魔弾ーデスペラード》×2
《魔弾ーダンシング・ニードル》
《魔弾ーデビルズ・ディール》


《魔弾の悪魔ザミエル》について
アルケミ「じゃ、昨日の続きってことで喋っていきましょうか。《魔弾の悪魔ザミエル》は使わないのね」
ななず「うん、『②:このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合…』って効果を持ってないからね」
アルケミ「シンプルな理由ね。うーん、単純だけど火力とかこまらないの?」
ななず「うーん、単純だけど《魔弾ークロス・ドミネイター》と《魔弾ーネバー・エンドルフィン》があるから困らないかな」
アルケミ「それ、わたしの声真似してるつもりだったらブッ飛ばすわよ」
ななず「………………………………………」
アルケミ「でも、火力どうのより効果…どこで発動しても相手エンドフェイズにその魔弾の枚数分ドロー出来るわよ?」
ななず「遅いよね!」
アルケミ「ばっさり!」
ななず「デュエルはエンドフェイズで起きてるんじゃない!今起きてるんだ!」
アルケミ「まあ、そうよね。エンドフェイズでも起きてるけど」
ななず「1枚発動する度に1ドローとかなら新しい魔弾引ける可能性があるからありだけど、相手エンドフェイズってのがね」
PIN「アホか!」
ロクク「ぶっ壊れすぎだろ!」
PIN「考えてしゃべれや」
ロクク「ふざけやがって!」
アルケミ「あ、《魔弾の被射手PIN》と《魔弾の被射手ロクク》じゃない」
ロクク「おい勝手にカードにするな」
PIN「被射手ってなんだよ。変な日本語作るなよ」
アルケミ「で、二人とも戦った感想は?」

ななず「じゃあ《魔弾の射手スター》の列で…………《トゥーンのもくじ》を発動」
PIN「オイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイオイ」
ななず「もくじを手札に加えて《魔弾の射手カスパール》をSS。カスパールの列でもくじ発動、もくじサーチ、カスパールの効果で《魔弾ーデッドマンズ・バースト》をサーチ」
PIN「なんだこれ」


PIN「控えめに言ってクソだったよ」
ロクク「それな!『魔弾』っていうなら7発目は大事なもの撃ち抜くから7発目打ったらデュエルに敗北とかにしとけよ!」
ななず「いや、別に7発目は『悪魔の望むものを撃ち抜く』だけで、大切なものとは限らないから」
ロクク「でも主人公の大事な人に弾は向かっただろ!?」
ひきだし「あれ、でも確かあれって花嫁に当たってないよな」
ななず「うん、跳ね返って悪魔に魂を売っていた友人に当たったはず」
ロクク「うんそう」
ななず「じゃあ、さっきのデュエル…………やっぱり俺はロククを虐殺することでロククつまり『悪魔に魂を売っていた友人』とともにロククPINつまり『大事な親友』を撃ち抜いてしまっていたのか………」
PIN「何言ってんだこいつ」
ロクク「くたばれよマジで」


《トゥーンのもくじ》について
アルケミ「《トゥーンのもくじ》で最終的にサーチするのは《トゥーン・ワールド》なのね」
ななず「そこも《魔弾の悪魔ザミエル》が入らない理由なんだけど、ザミエルいるならトゥーンブルーアイズとかにして《トレード・イン》のコスト増やすのも悪くないんだけど、このデッキはザミエルを今のところ必要としてないし、それなら魔弾の効果を生かせる魔法・罠カードがいいかなと思って」
アルケミ「なるほどね。でも魔弾の射手の後ろの魔法&罠ゾーン埋まっちゃうわよね」
ななず「それはほら、相手のエンドフェイズにデスペラードとかでぶっ壊せばいいじゃん」
アルケミ「余裕かますわね!」

《同胞の絆》
ななず「入れない理由、ないよね」
アルケミ「何一行で終わらせようとしてるのよ。流れを書きなさいよ流れを」
ななず「《トゥーンのもくじ》と相性が良すぎるんだよな」

手札
《魔弾の射手スター》
《トゥーンのもくじ》
《同胞の絆》

1《魔弾の射手スター》召喚。
2《魔弾の射手スター》の列で《トゥーンのもくじ》A発動、効果で《トゥーンのもくじ》Bをサーチ。《魔弾の射手スター》の効果で《魔弾の射手カスパール》をSS。
3《魔弾の射手カスパール》の列で《同胞の絆》発動、《魔弾の射手ドクトル》と《魔弾の射手ザ・キッド》をSS。《魔弾の射手カスパール》の効果で『魔弾』をサーチ。
4《魔弾の射手ザ・キッド》の列で《トゥーンのもくじ》B発動、効果で《トゥーンのもくじ》Cをサーチ。手札を『魔弾』を捨てて《魔弾の射手ザ・キッド》の効果で2枚ドロー。
5《魔弾の射手ドクトル》の列で《トゥーンのもくじ》C発動、効果で《トゥーン・ワールド》をサーチ。《魔弾の射手ドクトル》の効果で『魔弾』をサルベージ。

ななず「で、既に手札3枚、場に魔弾の射手×4って状況が完成するんだよね」
アルケミ「《同胞の絆》使ってるとはいえ、魔弾の射手×4はエグいわね。もう1ゾーンしか相手は猶予がないじゃない」

《魔弾の射手ドクトル》
ななず「正直、初動スターやカスパールで動き出してしまえば、魔弾で1番やばいのはこの《魔弾の射手ドクトル》だと思う。カスパールもなんだけど、ピン指しだとカスパールは枯渇が来ちゃうけドクトルは無限機構が成り立つからなあ」
アルケミ「ピン指しでもグルグル回せそうね」
ななず「ただし魔弾は尻から出る」
アルケミ「『みっちり半年でお願いします!』」
ななず「ちょっと疑問なんだけど、魔弾の射手って、この『②:このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合…』って効果、その魔法・罠にチェーンするんじゃなくて、その魔法・罠の効果処理後に改めて発動するじゃん」
アルケミ「そうらしいわね」
ななず「こういう場合はどうなるの」

墓地0
1《魔弾の射手ドクトル》の列で《おろかな副葬》を発動、効果で《魔弾ーデスペラード》を墓地へ送る。

ななず「この場合って、《魔弾の射手ドクトル》の効果で《魔弾ーデスペラード》をサルベージ出来るのかな」
アルケミ「うーん、ドクトルの発動条件の『同列での魔法・罠カード発動』の発動時には墓地に魔弾が存在してないけど効果解決時には墓地に魔弾が存在する。ドクトルは効果を発動出きるか…ってことね」
PIN「出来そうな………気がする」
ななず「ってことは《魔弾の射手ドクトル》と《おろかな副葬》で好きな魔弾をサーチ出きるってことになるよね」
PIN「なるんじゃねーか…な?」
ななず「てことは《魔弾の射手カラミティ》と《おろかな埋葬》で好きな魔弾モンスターを蘇生出来る?」
PIN「たぶんな。…………わからんけど」
ななず「もしこれが出きるなら《トゥーンのもくじ》×3と《トゥーン・ワールド》は入れ換わる可能性があるな」
アルケミ「公式に訊いてみなさいよ」

《戦線復帰》
ななず「使いやすい!《リビングデッドの呼び声》と違って場に残らないし軸となるカスパールは守備の方が高いし」
アルケミ「確かに使いやすそうね」
ななず「ただ、3枚は多かったから2枚か1枚にする」
アルケミ「空いた枠は何入れるの?」
ななず「《ソウル・チャージ》と《活路への希望》かな」

《ソウル・チャージ》と《活路への希望》
ななず「《同胞の絆》を軸にしてるから墓地にモンスター増えやすいから《ソウル・チャージ》」
アルケミ「《同胞の絆》、《トゥーン・ワールド》なんかは《活路への希望》に繋がるわね」
ななず「《活路への希望》が使いやすかったら《トゥーンのもくじ》を《成金ゴブリン》に変えて《トゥーン・ワールド》は《神の宣告》にしようかな」

モンスター15
《魔弾の射手カスパール》×3
《魔弾の射手スター》×3
《魔弾の射手ザ・キッド》×3
《魔弾の射手ドクトル》×2
《魔弾の射手カラミティ》×2
《魔弾の射手ワイルド》
《魔界発現世行きデスガイド》

魔法14
《成金ゴブリン》×3
《同胞の絆》×3
《魔弾ークロス・ドミネイター》×3
《魔弾ーネバー・エンドルフィン》
《ソウル・チャージ》
《死者蘇生》
《サイクロン》×2

罠11
《神の宣告》
《活路への希望》×3
《魔弾ーデッドマンズ・バースト》×3
《魔弾ーデスペラード》×2
《魔弾ーダンシング・ニードル》
《魔弾ーデビルズ・ディール》

アルケミ「こんな感じかしら」
ななず「仕事速いなー」
アルケミ「お盆は仕事忙しいんでしょ?」
ななず「うん。次にカードに触れるのは17日かな」
アルケミ「ま、この時期は仕方ないわね」
ななず「うん、とりあえず今日はこんな感じかな」
アルケミ「久しぶりにデッキの話が出来たわね」
ななず「そういえば!」
アルケミ「ま、頑張ってくるのよ、いってらっしゃーい」
ななず「いってきます!」

【同胞もくじ魔弾】

アルケミななずが仮組してた魔弾のレシピをあげておくわ」

【同胞もくじ魔弾】
モンスター15
《魔弾の射手カスパール》×3
《魔弾の射手スター》×3
《魔弾の射手ザ・キッド》×3
《魔弾の射手ドクトル》×2
《魔弾の射手カラミティ》×2
《魔弾の射手ワイルド》
《魔界発現世行きデスガイド》

魔法15
《トゥーンのもくじ》×3
《トゥーン・ワールド》
《同胞の絆》×3
《魔弾ークロス・ドミネイター》×3
《魔弾ーネバー・エンドルフィン》×2
《死者蘇生》
《サイクロン》×2

罠10
《戦線復帰》×3
《魔弾ーデッドマンズ・バースト》×3
《魔弾ーデスペラード》×2
《魔弾ーダンシング・ニードル》
《魔弾ーデビルズ・ディール》

アルケミ「スター+《トゥーンのもくじ》の威力が破格すぎね」

明日に続く!

『DBSW』開封結果!

PIN「『デッキビルドパック「スピリット・ウォリアーズ」』買ってきた」
アルケミ「あらいらっしゃい、結果は?」
PINななずは?」
アルケミ「『質問を質問で返すなあーっ!!わたしが『結果』はと聞いているのよッ!』」
PIN「『ひィィィィィィィィィィ』」

DBSW01

1箱目
ウルトラ
《魔弾の悪魔 ザミエル》
スーレア
《極天気ランブラ》
《魔弾の射手 カスパール》
《六武衆の影忍術》
《増殖するG》
《真六武衆-シエン》

2箱目
シークレット
《魔弾の悪魔 ザミエル》
ウルトラ
《影六武衆-リハン》
スーレア
《魔弾の射手 カスパール》
《影六武衆-ハツメ》
《雪天気シエル》
《魔弾-クロス・ドミネーター》
《雷の天気模様》

3箱目
ウルトラ
《虹天気アルシエラ》
スーレア
《雪天気シエル》
《増殖するG》
《魔弾-クロス・ドミネーター》
《六武衆の影忍術》
《雷の天気模様》

 アルケミ「感想どうぞ!」
PIN「もうちょっと『魔弾』当たって欲しかったなー」
アルケミ「なに言ってるの7発中6発必中の弾よ」
PIN「いや元ネタ知らねーよ。………まじこいつなんで光ってんの?」
アルケミ「シエン?」
PIN「シエン」
アルケミ「本当よね。まあキザン光ってたら暴動が起きそうだけど」
PIN「シエンでスーパー枠1つ潰されて俺の中では暴動起きてるけどな」
アルケミ「知らないわよ」
PIN「でも《増殖するG》が2枚出たのは有難い」
アルケミ「あれ?そんな持ってなかったっけ」
PIN「いや、最近枯渇気味で」
アルケミ「ああ、そう」

ななず「ただいまー『デッキビルドパック「スピリット・ウォリアーズ」』買っ」
アルケミ「買ってきたんでしょ?結果は?」
ななず「何で知ってるの?」
アルケミ「『おっと会話が成り立たないアホがひとり登場よ~』」
PIN「『質問文に対し質問文で答えるとテスト0点なの知ってたか?マヌケ』」
ななず「『チクショオーーー、ムカつくんだよ!コケにしやがって!ボケがッ!』」
アルケミ「やるわね」
PIN「いいから早く」

DBSW02

一箱目
シークレット
《魔弾の悪魔 ザミエル》
ウルトラ
《虹天気アルシエル》
スーパー
《極天気ランブラ》
《魔弾の射手 カスパール》
《魔弾-クロス・ドミネーター》
《六武衆の影忍術》
《雷の天気模様》

二箱目
ウルトラ
《魔弾の悪魔 ザミエル》
スーパー
《魔弾の射手 スター》
《影六武衆-フウマ》
《増殖するG》
《真六武衆-シエン》
《魔弾-デッドマンズ・バースト》

8パック
《極天気ランブラ×2》

スペシャルパック
スーパー
《竜宮の白タウナギ》
ノーマル
《竜宮の白タウナギ》
《轟雷帝ザボルグ》
《ゲール・ドグラ》

ななず「『魔弾』と『天気』が欲しいから結構単品で買わないといけないなー」
PIN「そういや俺スペシャルパックもらってないな」
ななず「もったいない」
PIN「いやまあ欲しいの無いから良いんだけどさ」
ななず「バテルとかは?」
PIN「エンディミオン(デッキに入れろってこと)だろ?良いんだけど抜くやついないんだよな」
ななず「俺はザボルグ欲しかったから嬉しいけど……1枚じゃどうしようかって感じだなー」
アルケミPINは『魔弾』組むんだっけ」
PIN「うーん、使うと思うけど組むかはわからないな。天気は【グリード】で使おうと思ってる」
ななず「え、天気ってドローさせるカードあったっけ?」
PIN「オーロラの発動条件、通常のドローでも行けるから通常のドローを効果によるドローに書き換えれるよなって」

《オーロラの天気模様》永続罠
①:「オーロラの天気模様」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。②:このカードと同じ縦列の自分のメインモンスターゾーン及びその両隣の自分のメインモンスターゾーンに存在する「天気」効果モンスターは以下の効果を得る。
●カード1枚のみが自分または相手の手札に加わった時、このカードを除外して発動できる。手札に加わったそのカードを除外し、そのプレイヤーはデッキから1枚ドローする。

PIN「通常ドローを《グリード》のダメージソースに変えれるし、《トリックスター・マンジュシカ》のバーンに拍車をかけれるから雪天気とオーロラで出張させようかと思ってる」
ななず「なるほどー。俺今回のあんまり効果を把握できてないんだよね」
アルケミ「そう言えば今回のななずの写真、いつもと違うけどどうしたの?」
ななず「買いにいく暇無かったからイザナに頼んで俺の分買ってもらって、開封までしてもらったんだよ」
PIN「『サーキット・ブレイク』の時の逆か」
ななず「そうそう」
アルケミ「じゃあまだ手元に無いわけね。いつもらうの?」
ななず「これから!」
PIN「はっ」
アルケミ「なるほどね」
ななず「行ってきます!」
PINアルケミ「いってらっしゃーい」

久々の更新

ななず「久しぶり」
アルケミ「久しぶりね、ホントに。仕事忙しいんでしょ」
ななず「このお盆の時期はしょうがないね。1年で1番忙しいから」
アルケミ「にしても流石に1ヶ月、間が空くと不安になるわ。ブログ始まって以来じゃない?」
ななず「うん、そう。面目ない」
アルケミ「ちなみに、カード触ってる?」
ななず「それは意外と毎日触ってる。カオスハンターデッキはかなり瞑想中」
アルケミ「更新されたデッキレシピでも挙げていけば?」
ななず「そうするかー」
アルケミ「っていっていつもしないのよね」
ななず「うっ!」
アルケミ「今日はなに?休みなの?」
ななず「休みです」
アルケミ「ふーん」
ななず「……………」
アルケミ「へえー」
ななず「やめてその無言の圧力超苦手」
アルケミ「じぃー」
ななず「やります!やります!」
アルケミ「待ってるわ」
ななず「…………ふぅ」
アルケミ「………」
ななず「だからー!」
アルケミックカウンター
製作者:ロクク
登場人物紹介

ななず

Author:ななず
仕事のためブログから蒸発。
「ブログはアルケミにまかせた!」
★★☆☆
所持デッキ
★★☆☆
山口で生まれ、岡山で育ち、
現在は京都在住。
ガチデッキに勝てるデッキを目指すファンデッカーです。
不定期更新ですが、デッキレシピとか載せていきます。
少しでも皆さんの遊戯王ライフに関われれば幸いです。
ツイッター @nazuna70
『第3回ななず杯』優勝

虹色アルケミアイコン
Author:アルケミ
ななず失踪のため、現行ではこのブログの最高責任者。
「ふざけるんじゃないわよ、たまには顔みせなさい」
OCGでの正式名称は《アルケミック・マジシャン》。
このブログの紅一点であり、台風の目
気に入らないことは持ち前のフラスコで一撃粉砕!
ビューティフルでキュートなスペシャルガール。
ツイッター @arukemi_bot

PINアイコン2
Guest:PIN
岡山県民。
高校時代のななずを遊戯王の世界に引きずり込んだ人物。
面白くて強いデッキを数多く持つ。
ブログにゲスト登場する。

ロククアイコン2
Guest:ロクク
岡山県民。
ブログ『ゴーイングマイゥェイ』の管理人。
ななずとは中学時代から、PINとは高校時代からの友人。
ロボとゾンビをこよなく愛するクレイジー野郎。
アクセスカウンターを作った人。
PINと同じく、ゲスト登場する。

―――――――――――――
以下、滅多に登場しないが
時々名前が出る身内決闘者。


Guest:もじき
岡山生まれ、東京在住。
ロククの弟。
機械族モンスターを華麗に操る。

Guest:イザナ
滋賀県民。
ななずの大学時代からの友人。
ホルスを愛する決闘者。

ひきだしアイコン
Guest:ひきだし
岐阜県民。
ブログ『フラッシュありますか?』の管理人。
ななずの大学時代からの友人。
ロマンコンボとワンキルの両極を好んでデッキを組みたがる。
最近の主力は↓
【命削りAFKozmo】
口は悪いが根はいいやつ。
…のはず。
『第4回ななず杯』優勝

Guest:ARIA
岡山県民。
ななずの大学時代の先輩。
純テーマを好んで使う。
何かにつけて運の強い人。

Guest:たまちゃん
京都在住。
ななずの大学時代の先輩。
ARIAと同じく純テーマを好む。
『ななず杯』を2連覇した強者。
『第1回ななず杯』優勝
『第2回ななず杯』優勝

Guest:はっしー
愛知在住。
ななずの大学時代の後輩。
OCGからは離れがちだが身内大会を開けば参加してくれる優しい人柄。
現在は真竜を組み始めたとか…。

最新記事
最新コメント
ブログ内記事検索
いままでの全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
遊戯王ブログランキング
月別アーカイブ